自律神経失調症の鍼灸治療

自律神経失調症の鍼灸治療

このような症状でお困りではありませんか?

自律神経とは

自律神経とは、交感神経と副交感神経からなる、自分の意志に関係なく動く自律した神経です。

交感神経

交感神経は、仕事や運動などで体を動かすとすぐに興奮します。
安静にしてリラックスしているときは興奮はおさまっています。

いわば興奮状態。
もしくは、戦闘モードの状態をイメージしていただくとわかりやすいと思います。

副交感神経

副交感神経は、交感神経のように瞬間的に興奮したり抑制されたりすることはなく、どちらかというと安定して動いています。

体の状態や環境に応じて、体の中の状態(体内環境)を変化させようとする働きを持っています。
つまり自律神経機能は、視覚、聴覚、嗅覚、平衡覚などの感覚器からの情報によって動いています。

自律神経失調症の治療

お困りになっている症状を治療します。
自覚しにくい不調の原因は、内耳(平衡感覚)がきっかけになります。
ツラい症状は、めまいや耳鳴り、更年期障害で苦しまれる患者さんと一致します。

治療も同じく、内耳の環境を改善します。ヒトの感覚器は顔面部に集まっています。
つまり、顔面部の感覚器の不調、乱れが自律神経の働きを狂わせてしまいます。

たけちはり灸院での治療内容

患者様の声

たけちはり灸院で治療を受けられた方々の声をご厚意によって掲載しています。
同じような症状やつらさでお困りの方の役に立てるならと、皆さんに掲載を快諾いただきました。
当院のホームページをご覧いただいている方の参考になれば幸いです。

  • 症状:ストレスが原因で耳なり 昭和区在住 37歳 男性 

    続きを読む

  • 症状:めまい・のどの違和感・耳鳴り・耳の閉塞感・不眠 名古屋市天白区在住 55歳 女性 会社員

    続きを読む

  • 症状:めまい・のどの違和感・耳鳴り・耳の閉塞感・不眠・食欲不振・不安感 名古屋市天白区在住 55歳 女性 会社員

    続きを読む

  • 症状:味覚、嗅覚が正常に働かなくなった 東郷町在住 59歳 女性 福祉関係

    続きを読む

  • 症状:味覚嗅覚が働かなくなった 逆流性食道炎 胃腸の働きが弱り食欲が無くなった 東郷町在住 59歳 女性 福祉関係

    続きを読む

  • 症状:低体温で体が動かない 日進市在住 44歳 男性 会社員

    続きを読む

治療内容・料金 アクセス