※クリックで拡大します

左耳難聴→4日後めまい→2日後ステロイド内服→
3日後大きなめまい発作→10日間入院

入院後はステロイド点滴になりましたが3日間トイレは車いすでした。
医師にはメニエールであろうとと言われていましたが
入院中に右耳までも難聴が始まったり左顔面や左眼球?(焦点を合わせづらい)
味覚にも違和感、普段感じたことがない感覚の頭痛も始まり
不安や恐怖は入院後もふくらんでいきました。

そんな中インターネットで西洋医学の耳の治療ついての遅れを感じて
たけち先生にたどり着きました。
初めての電話や問診時だけでなく先生はいつも私の不安な気持ちに寄り添って下さったので
通院中の私の生活の唯一の楽しみな時間でした。
とはいえ初めの3回ぐらいは治療院へたどり着くことがやっとの状態でしたが、
不安を全部話すことができて針やお灸もとても気持ちがよく
帰る時には話す声も高くなり、体は軽くなって重くて上げられなかった頭が
少しづつ上がっていきました。
8回終了辺り、しばらく実家で過ごすことになり急にたけち先生の治療を
卒業することになったわけですが、「そうしてみよう」と決めることができたのも
かなり改善していたからできたことで「環境を変えてみるのも回復を助ける」と
後押しをして下さった先生に感謝しております。

 

 

耳鳴り、難聴の治療についてはこちら
↓↓
耳

めまいの鍼灸治療についてはこちら
↓↓


初めての方はこちらも必ずお読みくださいね
↓↓
beginner-green_botton

ご予約・お問い合わせはこちら

TEL
052-753-7716