めまい・ふらつき・メニエール病の鍼灸治療

めまい・ふらつき・メニエール病の鍼灸治療

このような症状でお困りではありませんか?

めまい・ふらつき・メニエール病の原因

めまい・ふらつき・メニエール病でお悩みの方は、精神的、身体的に不安を感じながらツラさに苦しんでいますね。
めまい・ふらつき・メニエール病は、平衡感覚のトラブルによって起こります。

周囲がぐるぐる回っているように感じたり、体がフワフワ浮かんでいるように感じたりなど、めまいが起こると体のバランスを正常に保てなくなります。

平衡感覚を保つには?

ヒトには耳に内耳と呼ばれる場所があり、そこに三半規管と呼ばれる前庭器官があります。
耳や目、さらに足からくる深部知覚がセンサーとなってこれらの情報が脳幹や小脳に伝わり、その情報に基づいて運動系が働くことで姿勢を保っています。

日常生活で、目的に応じた動作をごく自然に滑らかに行っています。その動きが静的な場合はもちろん、スポーツをしたり走ったりなど、瞬時に変化する連続した運動であってもスムーズに展開できます。
体のバランスが崩れないよう、しなやかに動けるようなメカニズムを備えています。

平衡感覚にトラブルが起こると…

平衡感覚に関係する内耳に障害やトラブルが起きてしまうと、実際の体の状態(姿勢や動き)とは違う間違った情報が送られてしまいます。左右の内耳の状態が違った場合も、間違った情報が送られてしまいます。

左右同じ情報が入らなくてはいけないのに違った情報が入ってしまうと、それぞれの情報が違うために混乱してしまいます。
そのために、めまい・ふらつき・たちくらみを感じてしまいます。

めまい・ふらつき・メニエール病の原因

三半規管について

めまいなど、バランス感覚が乱れた時に「三半規管が~」と説明されます。
三半規管は、前後の回転を感じる「後半規管」、横の回転を感じる「前半規管」、軸の回転を感じる「外半規管」の3つの管からなっています。この規管のおかげで前後・左右・横方向への身体の傾きを感じとります。

三半規管には、「耳石器(じせきき)」と呼ばれる「卵形嚢(らんけいのう)」「球形嚢(きゅうけいのう)」があり、これらの中はリンパ液で満たされています。
体が傾くとリンパ液が動きに合わせて流れます。リンパ液の流れの変化から身体の回転方向を感じとり、身体の平衡(バランス)を保っています。

三半規管はカタツムリのような器官の隣にあります。
バランスを保つ三半規管についてはこちら

めまい・ふらつき・メニエール病の治療

平衡感覚の働きを狂わせてしまうのは、内耳周囲のコンディションの悪さだと考えています。
病院の診察科目でも「耳鼻咽喉科」と言うように、耳、鼻、ノドは粘膜でつながっているため互いの状態が密接に関わっていると言えます。
自覚されない慢性炎症や、風邪などの症状が主な原因だと考えています。
耳の情報でも平衡感覚の情報は大脳に送られないため、自覚することが難しいです。

たけちはり灸院での治療内容

患者様の声

たけちはり灸院で治療を受けられた方々の声をご厚意によって掲載しています。
同じような症状やつらさでお困りの方の役に立てるならと、皆さんに掲載を快諾いただきました。
当院のホームページをご覧いただいている方の参考になれば幸いです。

  • 症状:右耳の耳鳴りとめまい 名東区在住  51歳 男性 会社員

    続きを読む

  • 症状:耳鳴り・めまい  名東区在住  51歳 男性 会社員

    続きを読む

  • 症状:めまいから始まって耳の違和感、耳鳴り、耳閉感 日進市在住 会社員

    続きを読む

  • 症状:めまい、耳鳴り、難聴、ふらつき 江南市在住 42歳 男性 会社員

    続きを読む

  • 症状:めまい、耳鳴り、難聴、ふらつき 江南市在住 42歳 男性 会社員

    続きを読む

  • 症状:めまい、耳鳴り、逆流性食道炎: 長久手市在住 44歳 女性 会社員

    続きを読む

治療内容・料金 アクセス