鍼灸治療が初めての方へ

DSC_0152
 

 

鍼灸治療は初めに対話を重視する治療だと知っておいてほしいです。

からだを触れば何でもわかっちゃうんでしょ?と思われている方がまれにいらっしゃいます。

大まかな予想をすることはできますが、詳しい状態を知らないままでの治療は地図の無いドライブと同じだと思っています。

目的地はわかっていても途中のルートがわかっていないと遠回りしていたり、あさっての方向に進んでしまうこともありえます。

初診時と2回目の治療時に関しましては

治療を受ける前は何がおきていたか?と治療後に何か変化が起きたか?

何も変化は起こらなかったか? なんとなく楽になったのか? を細かくお聞きします。

話すのが面倒とか説明するのを手間と感じる方とは考え方を共存できませんのでご理解いただきますようお願いします。

なぜ、お話を聞くのか?

客観的なことより主観的なものを重要視しているからです。

たけちはり灸院で多く診させていただいている耳鳴り、耳閉感、めまいなどは客観的なものでは図りえないものです。

それこそ一週間のうちに何があったか? 尋問みたいにお聞きすることはありませんが、

月曜日は? 火曜日は? 水曜日は? とお聞きすることもあります。

患者さんご自身で何がおこっているかを冷静に分析できることも治療だと考えています。

それでは、患者さんの言いなりになってしまうのではと思われてしまうのですが、

お話を聞いたうえでからだのツボの状態を触診で確認するのです。

あなたの感覚とこちら側の感覚をすり合わせて回復へめざして進んでいきます。

 

 

患者さんが鍼灸院に来院するまでの流れ

1、鍼灸院に来院するまでの道のり その1

2、鍼灸院に来院するまでの道のり その2

3、鍼灸治療を受けようとする覚悟がついたら

4、鍼灸治療が初めての方へ

 

 

ご予約・お問い合わせは

052-753-7716

はじめての方はこちら

↓↓

beginner-green_botton

 

 

関連記事

鍼灸治療をやっていてよかったなと思う瞬間

  たけちはり灸院 院長の武智です。 先日、お昼休憩の時間に 4~5年前治療を受けに来られていたかたが 「先生にお借りしていた本を返しに来ました~」 と顔を出してくださいました。 いまはやすえ先生とふたりで治療[…]

[» 続きを見る]

坐骨神経痛の鍼灸治療

    このような症状でお困りではありませんか?   腰が痛い。 腰、お尻、太もも裏側、すね外側、つま先が痛む。 腰、お尻、太もも裏側、すね外側、つま先にしびれがある。 腰から足先にかけて押[…]

[» 続きを見る]

動きなさいって言われるけど、とても動けません

  めまいやふらつきでお困りの方からよく質問を受けます。 動けるなら動く、動けないなら無理をしない。 これにつきます。 病院では、寝ていたり、休んでいたりすると治らないから 運動をしてください、家事などいつもと[…]

[» 続きを見る]

聴力検査票の○とか×って何?

聴力検査票の見方を続けていきます。 前回は縦軸と横軸がなにを意味するのかということを書きました。 知りたい方はこちらからご覧になれます。⇒  知っておいて損はないオージオグラムの見方 聴力検査を終えるとパソコンの画面で結[…]

[» 続きを見る]

耳鳴りを感じはじめたときにしてはいけないこと

  耳鳴りを感じはじめてから不快感が強くなるまで流れは以下の通りです。   一過性の耳鳴りが起こったとき、初期のうちは「そのうち鳴りやむだろうとあまり心配しません。」 しかし、耳鳴りが続いていると「あ[…]

[» 続きを見る]