たけちはり灸院のLINE@の使い方。

たけちはり灸院のLINE@を開設しました。

LINE@は電話やメールの代わりの連絡手段になります。

休診日や時間外などでは電話がつながらなくてご不便を
おかけしてしまうこともありました。

あらたな連絡手段としてご活用していただけるといいなと思います。

LINE@の友だち登録には3つの方法があります。
お好きな方法でご登録くださいね
なおパソコンで見られる方は2.QRコードを利用して登録してくださいね。

手軽な連絡方法してご利用くださいね

※初診のかたは必ずお電話でお願いいたします。

 

友だち追加ボタンをタップして登録

①この記事をスマートフォンやタブレットなどでご覧のかたは、
下記の友だち追加ボタンをタップすることで簡単にご登録いただけます。

 

友達追加をタップして
友だち追加

 

②友だち追加ボタンをタップすると下記の画面に自動でかわります。
(※LINEアプリを利用されていない場合ですとインストール画面に
移り変わりますので、インストールを行った上でご登録ください。)
「追加」をタップして完了です。

 

たけちはり灸院LINE@

 

QRコードを利用した登録方法

次に、QRコードを利用した登録方法です。

1.まずは、スマートフォンでLINEアプリを開きます。
(※インストールがお済みでない方はインストールを
してからご登録ください。)

2.次に「友だち追加ボタン」をタップします。

たけちはり灸院LINE@

 

3.友だち追加方法を選択する画面になります。
QRコードをタップします。

LINE@ たけちはり灸院 

4.QRコードリーダーが開きますので、
下記のバーコードにカメラをかざして下さいね。

QRコードの読み取りはこちら

5.読み取りに成功すると
下記の画面になりますので「追加」をタップして完了です。

たけちはり灸院LINE@

 

ID検索で登録する

 

1.まずは、スマートフォンでLINEアプリを開きます。
(※インストールがお済みでない方はインストールを
してからご登録ください。)

2.次に「友だち追加ボタン」をタップします。

たけちはり灸院LINE@

 

3.友だち追加方法を選択する画面になります。

LINE@ たけちはり灸院

たけちはり灸院のID
@jtl4226l(アットマークジェイティエル4226エル)
を入力します。

4.友だち追加画面になりますので、「追加」をタップで完了です。

 

まとめ

現在の連絡手段としては、
お電話とメールフォーム、
診察券に記載されたメールアドレスでした。

メールフォームが少しわかりにくいという
女性からのお声をいただいていました。

また、休診日や時間外などでは
電話がつながらなくてご不便を
おかけしてしまうこともありました。

あらたな連絡手段として
ご活用していただけるといいなと思います。

 

 

※2019年10月1日追記

◆初診のかたでもLINE@からのご予約を受け付けています。

〇お名前、症状、希望予約日時(第3候補まで)を
ご記入のうえ送信してください

 

◆再診、予約変更の場合でもLINE@からでも大丈夫です。

〇お名前、症状、希望予約日時(第3候補まで)を
ご記入のうえ送信してください。

関連記事

休診のおしらせ

たけちはり灸院 院長の武智です。 9月25日(月)と27日(水)を休診いたします。 ご予約・お問い合わせは28日以降にお願いいたします。

反応点治療ってなんですか?(※学生・鍼灸師向け)

たけちはり灸院の武智です。 たけちはり灸院では、 反応点治療という治療方法をもとにして 日々、治療をしています。 鍼灸師だからツボ(経穴)を使って治療ができなくてはだめだ! という風潮がとても強いですね 他には 整形外科[…]

[» 続きを見る]

新しい駐車場についてです

たけちはり灸院 院長の武智です。 6月1日から新しい駐車場に変わりました。 目印として   茶色いレンガを置いてあります。   近くに寄ってみると   「たけち」と書いてあります。 &nbs[…]

[» 続きを見る]

巻き爪対策コースはじまります

先日、お伝えした「育毛はり」に続いて新しい治療メニューのおしらせです。 今度は「巻き爪」です。 自分自身が年齢を重ねてきて、体調などのからだに対して「あれっ」と思う場面が多くなりました。 第2弾ということで「巻き爪治療」[…]

[» 続きを見る]

高速道路を利用して来院されるかたへ

  たけちはり灸院 院長の武智です。 たけちはり灸院は名古屋市名東区にあります。 東名高速道路の名古屋インターから10分ほど 名二環の上社インターと上社南インターは7分ほどの 場所にあるので、高速道路を利用され[…]

[» 続きを見る]