突発性難聴になってからどうするか?

nanchou
 

突発性難聴になったらどうするか?

まずは病院、耳鼻科に行くのが一番だと思っています。

お薬で改善できる場合もありますし、何かのきっかけで改善する場合があります。

病院で改善しなかった場合、さてどうしようと途方にくれると思います。

今はインターネットでたくさんのことを調べることができます。

あなたの周りの方からのアドバイスをいただけるかもしれません。

からだにとって良いと言われることは何でも取り組んでいただくのが一番です。

治るなら何をやってもいいと考えています。

ただ、がんばりすぎて肉体的にも精神的にも疲れてしまわないようにして欲しいです。

そんな中、鍼灸治療はどうなの?とよく聞かれます。

ネットなどの情報、医師からの意見を見ていると賛否両論で否定する意見の方が優勢に思います。

それぞれの言い分があるのでそのことについては特に触れません。

ただ、鍼灸でも改善する人はいるということは事実です。

鍼灸治療に訪れる方はだいたい最後の手段として鍼灸院にいらっしゃいます。

入院されていた方はすぐにでも、通院されている方はお薬との併用で

鍼灸治療を受けていただけると改善率は高くなるかなと実感しています。

スマホのおかげでたくさんのことが調べられるようになっているので、

入院中の一時帰宅の際に治療を受けに来られるケースもあります。

発症してから一日でも早く治療に取り組むべきだと考えています。

でも、生活があるのでどうしても 治療>仕事 というより、

治療<仕事 という場合もありますので、治療についての考え方をしっかりお伝えして

よりよいものを提案しています。

 

発症から時間が経過してしまった場合は完全回復は難しいかもしれません。

でも、聴力が改善する可能性もありますので

最善を尽くした治療をさせていただいております。

 

 

突発性難聴の治療についてはこちら

↓↓

耳

 

突発性難聴の患者さんの声はこちら

↓↓

user_botton_orange

 

ご予約・お問い合わせはこちら

052-753-7716

 

 

 

関連記事

鍼灸(はりきゅう)と突発性難聴

たけちはり灸院 院長の武智です。 先日、たけちはり灸院でも力をいれて治療に取り組んでいる 突発性難聴についてNHKのきょうの健康という番組で 取り上げられていました。   ~~以下、番組情報~~ 難聴と思ったら[…]

[» 続きを見る]

たけちはり灸院でおこなっている鍼灸治療の特徴

たけちはり灸院 院長の武智です。 今日の名古屋は大雪だとの予報でしたが、 思ったより積もらずによかったなと ホッとしています。   先生は東洋医学なの? 何になるのですか?とよく質問をいただきますので、 たけち[…]

[» 続きを見る]

肩こり・五十肩の鍼灸治療

  このような症状でお困りではありませんか? 首から肩がカチコチにコリ固まってしまう 背中の痛みも感じる ひどくなると頭が痛くなる 気持ち悪くなることがある 何か背中に背負っているような感じがする マッサージし[…]

[» 続きを見る]

めまい・ふらつき・頭位めまい症などの鍼灸治療

めまい・メニエール病・良性発作性頭位めまい症(BPPV)などの病気に対しての 鍼灸治療の流れです。   まず、触診をして状態を確認してから顔周りのツボに鍼(はり)を行います。   めまい・ふらつき・メ[…]

[» 続きを見る]

ぐるぐるめまいと鍼灸治療

 ぐるぐるめまいは当たり前 ある患者さんにとっての当たり前のことだそうです。 目を閉じて眠りにつこうとすると途端にぐるぐる~っと回り始めるそうです。 そのままでいても、眠りにつくどころがますます、 目が覚めてしまうので睡[…]

[» 続きを見る]