目を閉じるとぐるぐる~

とある患者さんにとっての当たり前のことだそうです。

目を閉じて眠りにつこうとすると途端にぐるぐる~っと

回り始めるそうです。
そのままでいても、眠りにつくどころが

ますます目が覚めてしまうので

睡眠導入剤が手放せないそうです。

そして、普段も景色が捻じれ曲がっているように

見えているとのことです。

 
鍼灸治療を受けたきっかけは

めまいではありませんでしたが、

現在はめまい、ふらつきの治療に移り変わっています。

もうちょっと時間がかかりそうですが、

少しずつ良くなっているのを自覚されていると思います。

一緒に取り組んでいきましょう



めまいの鍼灸治療についてはこちら

関連記事

鍼灸学生への道【院長編】

  鍼灸師になろうと思ったきっかけ の続きです。   普通のどこにでもいる大学生のように平々凡々な大学生活を送っていました。 鍼(はり)は「自分がする側になる」というより、 「受けるもの」という状態が[…]

[» 続きを見る]

のぼせたときの対処方法

寒さ対策をしていて、 どんなに暖かい格好をしていても体の一部分は温かくならない、 とか、 下半身は冷えるけど、上半身や顔周りがほてって不快な気持ちになる。 手とか、 足は冷えているの頭がボーっとする。 これらは体の体温調[…]

[» 続きを見る]

鼻炎対策と鍼灸治療

鼻炎でお困りの方はとても多いように感じます。 薬を飲んだり、マスクをして外気との接触をさけるという 対策が一般的だと思います。   鼻炎対策に鍼灸治療・・・ じつは有効な手段であると言えます。 鼻炎の時によく出[…]

[» 続きを見る]

めまいがひどかったおかげで・・・

  めまいでお困りだった妊婦さんのお話しです。 妊娠中につわりや風邪を引いたりと大変な状態でさらにメニエール病と診断されていました。 当院にかかられた時は一歩歩くのにも大変そうで、靴の脱ぎ履きも慎重におこなう状[…]

[» 続きを見る]

めまいになったら動いたほうがいいんですか?【よくある質問】 めまい編 ⑥

  Q. めまいになったら動いたほうがいいんですか? A. 無理に動かなくてもいいです。   めまいが起きた時に思うことが、「このまま動けなくなったらどうしよう」という 動けなくなることの不安、寝たき[…]

[» 続きを見る]