めまい・ふらつき・頭位めまい症などの鍼灸治療

めまい・メニエール病・良性発作性頭位めまい症(BPPV)などの病気に対しての

鍼灸治療の流れです。

 

まず、触診をして状態を確認してから顔周りのツボに鍼(はり)を行います。

 

めまい・ふらつき・メニエール病・頭位めまい症の鍼灸治療のポイントは

内耳の血流をよくすること

内耳のリンパ液の循環をよくすること

内耳の炎症を抑えること

鼻やのどの炎症を抑えること

その他自覚のない慢性炎症を抑える

これらが大きなポイントとなります。

 

 

関連記事

はり灸で耳鳴りが治る理由

  病院での検査では原因が解明できません。 異常があっても薬が効かなかったりすると 治療法はないと言われます。 … 聴力に異常がない場合、 耳鳴りの原因として次のことを考えることができます。 ちょっ[…]

[» 続きを見る]

膝痛などの関節痛の鍼灸治療

    このような症状でお困りではありませんか?   正座ができない 階段がツライ しゃがむのもつらい 坂道が怖い 歩いていると痛くなる   膝や関節などの痛みの原因  […]

[» 続きを見る]

治療の基本は「てあて」から

これができればなんでも治る!? 仰々しく言っていますが。 当てはまることとまったくあてはまらないことがあるので、 使い方がとても重要になります。 注! ケガや病気などの場合にはあまり有効ではありません。 それは、何かトラ[…]

[» 続きを見る]

まずは病院へいきましょう!!

    日曜日と祝日も診療していることも あって急患さんが多いです。 先日のゴールデンウィークは 電話が普段より多く鳴りました、 全力で治療します! 一緒に元気になりましょう! と言っているものの、 […]

[» 続きを見る]

肩こり・五十肩の鍼灸治療

  このような症状でお困りではありませんか? 首から肩がカチコチにコリ固まってしまう 背中の痛みも感じる ひどくなると頭が痛くなる 気持ち悪くなることがある 何か背中に背負っているような感じがする マッサージし[…]

[» 続きを見る]