焦りは禁物 でも、ちょっとした勇気も必要

sora2

 

怪我をしてしばらく固定をして絶対安静、必要以上に曲げ伸ばしをしないようにと指示を受けていました。

痛みが引きにくい場所だったので固定と安静の期間は長くなっていました。

日常生活を送るなかではほぼ問題なく過ごすことができるまでに回復しましたが、

部活に復帰するということにはどうしても二の足を踏んでしまいます。

4つの悩みと不安を持っていました。

・今までどおりプレーを行うことができるか?

・練習についていくことができるか?

・練習をすることが怖い

・一生、練習できなかったらどうしよう

その次にある失敗が

復帰していきなり100%の出来を求めることと100%の力で練習に取り組もうとすること

だいたいこのように気負いがある場合は痛みがぶり返してしまったりして振り出しに戻ることがあります。

というように、何段階も復帰までの障壁があります。

この時に伝えていることは、

「初心者の頃を思い出して取り組みなおすといいよ」

と伝えています。

なぜなら、小さな成功体験を積み重ねていくことが自信となっていくからです。

なので、

焦りは禁物、少しずつの勇気をもって一歩を進んでいけば大丈夫だということに

いち早く気づくことができれば、どんどん心も体も進んでいきますし、

怪我の前と同じ状態に戻ったときには

今までと違った感覚と違った考え方を持つことができるようになっています。

 

 

 

 

関連記事

のぼせたときの対処方法

寒さ対策をしていて、 どんなに暖かい格好をしていても体の一部分は温かくならない、 とか、 下半身は冷えるけど、上半身や顔周りがほてって不快な気持ちになる。 手とか、 足は冷えているの頭がボーっとする。 これらは体の体温調[…]

[» 続きを見る]

一日中足がだるいんです。

この時期の女性に特に多いですよね あまりにもだるくって正座しながらお仕事されたりとかね 着圧の靴下にお世話になっていて脱いじゃうと大変なことになるので この靴下は欠かせませんという声も聞きます。 足がだるくなる人は立ち仕[…]

[» 続きを見る]

膝痛などの関節痛の鍼灸治療

    このような症状でお困りではありませんか?   正座ができない 階段がツライ しゃがむのもつらい 坂道が怖い 歩いていると痛くなる   膝や関節などの痛みの原因  […]

[» 続きを見る]

からだの調子はお天道様が決める?

  まだ梅雨明けしていませんが、 台風が来たり、暑くなったりと 天気や気温の変動が激しくてなかなかシンドイ日が続きますね   この時期の気候は、 めまいだったり、ふらついたり、耳鳴りがひどくなったりし[…]

[» 続きを見る]

脊柱管狭窄症の鍼灸治療

    このような症状でお困りではありませんか?   腰が痛い。 腰、お尻、太もも裏側、すね外側、つま先が痛む。 腰、お尻、太もも裏側、すね外側、つま先にしびれがある。 腰から足先にかけて押[…]

[» 続きを見る]