めまいが起こった時の緊急対処方法

head2
 

めまいが起こったときにどうするか?

病院で診断を受けたてたけちはり灸院で治療を受けたかたの応急処置としてお伝えしていることは4つあります。

1.まずは安静にしましょう

状況にもよりますが、まずは動きを止めます。

めまいは姿勢だけでなく頭の位置、顔の向きによっても引き起こされる場合があります。

まずはめまいがすぐに落ち着くような体勢、姿勢、顔の向きを探します。

可能であれば、静かで暗いところなど音や光が少ないところで

刺激が入らないところがオススメです。

2.締め付けるものを緩めます

ベルトやシャツの上の方のボタン、ズボン、靴ひもなど体を締め付けるものを

一度ゆるめてからだが休まるようにします。

めまいが起こるときは全身が緊張状態になっているのでゆるめることによって

余分な緊張を取り除きます。

 

3.呼吸を整える

めまいが起こった場合は少し息があがります。

もしくは呼吸が乱れます。

少しずつゆっくり呼吸をして状態を落ち着かせることが大切です。

 

4.めまいのツボをマッサージする

耳の周りにめまいに関係するツボがいくつかあります。

そこを念入りにじっくりやさしく行う。

このとき、力強さはいらないので指先でさするぐらいのイメージがちょうどよいです。

 

以上が応急処置となりますが、

めまいが初めての方は病院への受診は必須となることはお忘れにならないように

 

 

ちなみに

めまいの鍼灸治療についてはこちらに詳しく書いてあります。

↓↓

めまい

 

 

 

ご予約・お問い合わせ

052-753-7716

 

 

 

 

 

関連記事

難聴はひとつだけじゃない

実は多くの場合、耳鳴りは難聴を伴っていることがあります。 耳鳴りの音の方が気になるので、難聴になっていることに気が付かない人もいます。 なぜ、耳鳴りと難聴はセットになるのかその仕組みについてです。   &nbs[…]

[» 続きを見る]

鍼灸師・経営者の教えを受けてきました

  週末にやすえ先生の友人でもある、 女性専門の鍼灸院を10年ほど切り盛りされてる女性の方を交えて 「ビアガーデン マイアミ」に行ってきました。 人生初のビアガーデンの入り口に着いた瞬間からテンションが上がり […]

[» 続きを見る]

病院での治療は何をするか? ・・・ 難聴を鍼灸治療で治すために知っておいて欲しいこと

  突発性難聴に悩まされている人はとてもたくさんいます。 名古屋市名東区にあるたけちはり灸院は突発性難聴でお困りの方に 鍼灸治療をさせていただいています。 突発性難聴を鍼灸治療で治すために知っておいて欲しいこと[…]

[» 続きを見る]

お灸の温かさ

最近、女性誌などで「お灸女子」という たけちはり灸院は治療の中でしっかりとお灸を用います。 初めは歯を食いしばって緊張される方もいらっしゃいますが、 一壮目が(お灸の数の数え方は1壮、2壮と数えます) 終わると あれ!?[…]

[» 続きを見る]

駐車場の場所と住所について

たけちはり灸院は駐車場が2か所あります。 治療院から少し離れたところにあるので、 必ずご確認をお願いしますね     第一駐車場は、一社二丁目パーキングです。 1、2、3番をご利用いただけます。 3台[…]

[» 続きを見る]