寒暖差が原因で起こるめまい・ふらつきのセルフケア

寒い日が続いていますね。
例年に比べれば暖冬と言われていますけど、
寒い時はやっぱり寒いですね

寒暖差がきっかけのめまい・ふらつきのセルフケア

めまい・ふらつきが起こった場合のセルフケアは
耳と首を温めること
耳の血行を良くすること

この2点につきます

セルフケアの具体的な方法

耳と首を温める方法

 

  • ドライヤーなどで温かい風を耳や首すじと背中にあてる

温風で温める

 

 

  • イヤーマフなどで保温

イヤーマフで保温

 

 

  • 市販されている「カイロ」や「あずきのちから」などで温める

カイロ  

 

 

  • 召氏温灸器などの道具を使う

 

召氏温灸器

 

 

耳の血行をよくする方法

温めることによって血行はよくなりますが、
さらに血行を良くする方法として

 

  • ローラー鍼などでコロコロと転がして
    筋肉や皮膚をほぐす

ローラー鍼 セルフケア

 

 

 

  • 自分の指を使ってやさしくさする

みみたぶさすり

 

 

 

 

 

耳が温かくなることによってのメリット

耳が温かくなることによって
何に一番メリットがあるかというと
自律神経のはたらきが落ち着くということです。

寒さから身を守る調節をしているのは、
自律神経の働きです。

寒い時は筋肉を震わせて熱を生み出し、
暑い時は汗をかいて熱を下げようとします。

自律神経のはたらきすぎはからだに
余分な負担や緊張を作り出します。

ちなみに自律神経のはたらきと平衡感覚は
きっても切り離せない関係にあります。

自律神経が乱れておこるめまい、ふらつきを
防ぐため、ひどくならないためにも
耳を温めて血流を良くしてくださいね!

関連記事

看護師さんと耳鳴り その対処法

配属された場所によって多少の違いはあると思いますが、 いろいろなアラーム音が鳴っている環境で毎日過ごす。 音の種類を聞き分ける。 職場から離れていても鳴っているような、いないような… アラームの音は大丈夫、鳴っているもの[…]

[» 続きを見る]

やっぱりローラーはりが好評です。

  みなさんご存知かもしれませんが ローラーはりこれがけっこう人気なんです。 普段の治療で使われているオリジナルローラーはりと 市販されているローラーはりの 2種類それぞれの良さがあるので紹介しますね。 ローラ[…]

[» 続きを見る]

【動画編】ローラー鍼の使い方のこつ 

※再生すると音が出ます。 ローラー鍼を立てて行う場合とローラー鍼を寝かして行う場合ではローラー鍼の感じ方が変わります。   立てて行う場合は、筋肉のコリをほぐしたりするとき 寝かせて行う場合は、顔やお腹などのか[…]

[» 続きを見る]

【めまいで体調が不安定でお困りのあなたへのセルフケア】

【めまいで体調が不安定でお困りのあなたへのセルフケア】 めまいの原因は主に三半規管のある内耳が原因となることが多いです。    検査では異常が見られないことも多々あります。   三半規管が単独でトラブルが起こるというより[…]

[» 続きを見る]

【妊娠中で体調が不安定でお困りのあなたへのセルフケア】

【妊娠中で体調が不安定でお困りのあなたへのセルフケア】 妊娠中はつわりのある時期だけでなく、 安定期にはいって穏やかにすごしていい時なのに めまぐるしく体調が変わって大変つらい思いをされている方がかなりいますね。 からだ[…]

[» 続きを見る]