たけちはり灸院は反応点治療で鍼灸治療をおこなっています


たけちはり灸院 院長の武智です。

たけちはり灸院でおこなっている鍼灸治療は
おもに反応点治療という治療方法で
みなさんの治療をしています。

前回の記事
「たけちはり灸院でおこなっている鍼灸治療の特徴」
という内容で書きました。

鍼灸には治療家が10人いたら治療法が10人違うと
言われるほど、治療方法はたくさんあります。

よく聞かれますので、
たけちはり灸院でおこなっている反応点治療について
さらに詳しくお話ししますね。

 

反応点治療は鍼灸治療のなかでは
比較的に新しい考え方での治療方法となります。

なので、
鍼灸師だからツボ(経穴)を使って治療が
できなくてはだめだ!

ということをいわれることもありますが、
東洋医学(経穴)の考えを
いっさい使わない鍼灸治療
です。


といわれてもよくわからないと思うので
特徴を踏まえた説明をしていきますね!

 

5つの特徴があります。

  1. 神経生理学に基づくまったく新しいはり灸治療
  2. 皮膚に触れることでからだの不調がわかる
  3. 隠れた原因から根本的な改善
  4. 従来の鍼灸治療とは視点がちがう治療
  5. あなたが自分でもできるセルフケアを提案できる
が特徴となります。

 

神経生理学に基づくまったく新しいはり灸治療


神経生理学という聞きなれない言葉になりますが、
簡単にいうとからだの反射を利用した治療方法です。

からだには神経がたくさんあっていろいろなところが
つながっている。ということは聞いたことがあると思います。

からだじゅうの筋肉や内臓などはすべて神経という電話線のような
ケーブルによって皮膚ともつながっています。



 

「皮膚は人体最大の臓器」
という言葉があります。

外から入ってくる寒さや熱さなどの温度、
ケガや傷ついたときのように痛みなどの情報を受け取って
外部の環境の変化を感じ取って、内臓はその情報に応じて
からだの環境を変化させています。

つまり、
皮膚から内臓にむけた情報の流れがあります。
そして、
その情報を受けって内臓から皮膚への情報を送り返します。
この動きが
神経生理学でいうところの反射の働きとなります。
この一連の働きは自分自身が自覚することなく
勝手に知らないところで皮膚は体内の情報を常に反映し続けています。
皮膚に触れることでからだの不調がわかる
ということが言えます。



先ほどのように
「皮膚から内臓」イコール「内臓から皮膚」という
情報の伝達によって内臓から送られてきた痛みや炎症など
トラブルが起こっているという情報が、皮膚の表面には
ささやかな変化を起こします。

その変化が起こっている皮膚にたいして「反応点」がある
という状況になります。
反応点が内臓など臓器や筋肉など状態を表しています。

 

隠れた原因から根本的な改善




自覚のない症状や病変が皮膚にあらわれてくるものなので、
つらさそのものだけでなく、つらさを引き起こす原因が
どこにあるのかを見つけ出し、病気を根本から治療しています。

 

 

従来の鍼灸治療とは視点がちがう治療




訓練された鍼灸師は「触れて、感じる」ことで
からだの情報を読み取ることができるのエキスパートです。

あなたがすべてが自覚できるわけではないですし、
気づいていないだけで、不調を読み取って鍼灸刺激によってからだが
元の状態に戻るよう導いていけるというのが反応点治療の特徴です。

 

あなたが自分でもできるセルフケアを提案できる

 
健康ですこやかに笑顔で過ごすためには
メンテナンスと休養がとても大切で欠かすことができません。


セルフケアをいうとたいそうなものを
想像されてしまうかもしれません。

一回あたり2分の手当てを行うことによって
あなたが自分のからだを手入れできるという
喜びを感じてほしいと願っています。

そして、からだと気持ちがが変わっていくことを実感してください。

 

以上が、たけちはり灸院でおこなっている反応点治療の特色です。

 

関連記事

耳の詰まった感じは不快です。

  桜を楽しめる季節になって気分も晴れ晴れになるのですが、 耳の詰まり(耳閉感)に悩まされている人が 増えてきているとも感じる今日この頃です。   耳が詰まったときはどうするか? 鼻をすすらず、鼻水は[…]

[» 続きを見る]

突発性難聴になったとき鍼灸治療での可能性は?

      名古屋のたけちはり灸院は耳の鍼灸治療に力をいれているので、 聞こえに関することでお悩みの方、 めまいなどの平衡感覚に関することでお悩みの方が多いです。 よく、突発性難聴や耳鳴りな[…]

[» 続きを見る]

鍼灸(はりきゅう)と突発性難聴

たけちはり灸院 院長の武智です。 先日、たけちはり灸院でも力をいれて治療に取り組んでいる 突発性難聴についてNHKのきょうの健康という番組で 取り上げられていました。   ~~以下、番組情報~~ 難聴と思ったら[…]

[» 続きを見る]

こどもにも鍼を刺すのですか?

こどもにも鍼を刺すのですか? たまに質問をいただきます。 … 他にも鍼灸治療に年齢制限はあるのですか? ということはよく聞かれます。   鍼灸治療は様々な流派、治療法があり治療家によってとても個性が[…]

[» 続きを見る]

耳管狭窄症の鍼灸治療

  耳管狭窄症(じかんきょうさくしょう)と診断され 鼓膜の奥が痛む 難聴になる 自分の声や人の声、音がこもって聞こえる 耳に閉塞感がある という症状がでると思います。   そもそも耳管狭窄症って何? […]

[» 続きを見る]