なぜツラい症状がおこるの?

つらい症状が出た時、必ずそのつらさをともなう原因が体のどこかで発生しています。

原因があるからつらいのです。

例えば肩こりの場合は、肩周辺の筋肉が緊張する事で発症するつらさですが、

肩の筋肉が緊張するのはデスクワークなどで長時間同じ姿勢を続けた事が原因だと

一般的には言われています。

しかし、あまり知られてはいませんがノドに起こる『炎症』が原因で筋肉が緊張してしまい、

症状を誘発するケースも多く存在しているのです。

こういった体の内部の炎症により、筋肉を無意識に緊張させ大小様々な症状が

引き起こしてしまうケースがいくつかあるのですが、この場合、

『どれだけ症状を治しても体の炎症を治さぬ限り繰り返し再発する』

という「あくまで『症状』を治療する」事を目的としている一般病院では治しにくい厄介な事例となります。

すなわち、肩こりを本当に治したいのであれば、原因であるノドの炎症を治さなくては、

繰り返し苦しみ続ける事になってしまうわけです。

この「体の内側の原因」を治療する為に生まれたのが鍼灸治療です。

関連記事

ディズニーランドのお土産をいただきました

    みんな大好きなディズニーランドのチョコクランチをお土産でいただきました。 クランチの入っている缶はハロウィンバージョンのものでした。 やすえ先生が聞こえるか聞こえないかの声で「わたしも行きたいな・・・」[…]

[» 続きを見る]

お手軽簡単な体調管理

自分自身でできるお手軽簡単な体調管理って何が思い浮かびますか? 鍼灸治療を受けてプラスアルファのことが実践できるとなお良いですよね。 自分のからだは自分の生活が作っているといっても言い過ぎではないと思います。 まずは運動[…]

[» 続きを見る]

研修生時代を振りかえって1 【院長】

反応点治療―経絡もツボも使わない新しい鍼灸治療     はり師・灸師、あん摩マッサージ指圧師の免許をとってからも勉強の日々は続きます。 なぜなら学校で習った症例はあくまで基本的な部分のことなので、 実[…]

[» 続きを見る]

たけちはり灸院は8周年 9年目は変わります。

開院してからあっという間に8年が過ぎました。 ここまで続けて来られたのは、両親やスタッフ、師匠をはじめ、鍼灸師の仲間たち、関わってくださった業者のみなさん、来院してくださった患者さんなどたくさんの方に支えられたおかげだと[…]

[» 続きを見る]

元気になると視野が広がる。

元気になると視野が広がる。 不調を抱えているとどうしても視線が下がって… うつむきがちになってしまいます。 少しずつ症状が変わっていき不調がへっていくと、 次第に姿勢が良くなり視線が自然と上を向くようになりま[…]

[» 続きを見る]