症例報告を反応点治療研究会に投稿しました。

鍼灸治療にはいくつもの治療方法があります。

たけちはり灸院では主に反応点治療という治療法を用いて

皆様のお体を治療しています。

開業したいまでも定期的に勉強会に参加して

知識と技術を磨き続けています。

さて、2か月に1回勉強会に参加しているのですが、
研究会本部に症例を報告をしました。
研究会とは反応点治療研究会という鍼灸治療のグループです。

拠点は神戸なのですが、学生時代に縁あって勉強させていただき
現在に至ります。

東海地方では2か月に1回岐阜で行われていて
勉強会では毎年1回症例報告を行っているのですが、
研究会本部に症例報告を行うことはほとんどなかったので、
少しドキドキしました。

今回の症例報告は
鍼灸で職場復帰できますか?」というテーマです。

前回の症例報告は
生理痛、生理不順の患者」というテーマでした。

ちなみに
学生時代にした症例報告は
生理周期と生理痛が改善された患者さん」というテーマでした。

2件とも生理周期と生理痛に関係することでしたね。

当たり前のことかもしれませんが、
文章の書き方とかもだいぶ変化したなぁと感じますし、
臨床の中でも当時よりも視点が多くなり、
いい意味のゆとりをもって治療にできているように感じます。

引き続き、自分を高めていき成長して
1人でも多くの患者さんのお役に立ちたいと考えています。

 

関連記事

全日本フットサル選手権の試合のお手伝いをしてきました。

  たけちはり灸院 院長の武智です。 先日、臨時休診をいただいて、 静岡県の静岡市中央体育館で開催された 全日本フットサル選手権東海予選という大会に 数年前に常勤のトレーナーとして帯同していた Sallista[…]

[» 続きを見る]

あったかソックス

  いつも鍼灸道具を注文している業者さんが こういうのあるんですけどいかがですか?と持ってきてくれました。 最近この手の商品をあまり自分自身が使ったこともなく、 いい機会かなと思い履いてみました。 しばらくする[…]

[» 続きを見る]

鍼灸学生への道【院長編】

  鍼灸師になろうと思ったきっかけ の続きです。   普通のどこにでもいる大学生のように平々凡々な大学生活を送っていました。 鍼(はり)は「自分がする側になる」というより、 「受けるもの」という状態が[…]

[» 続きを見る]

いいとこどり!?

  先日、たけちはり灸院に見学に来た学生と話していて印象に残っていた言葉があります。 いろんな勉強会や講習会に参加して、すべての技術の良いところをミックスした総合治療家目指しています。 と、考え方は人それぞれな[…]

[» 続きを見る]

いまどきの鍼灸事情・・・自信が欲しい

いまどきの鍼灸事情・・・1 → こちら いまどきの鍼灸事情・・・2 → こちら いまどきの鍼灸事情・・・3 → こちら いまどきの鍼灸事情・・・4 → こちら いまどきの鍼灸事情・・・5 → こちら いまどきの鍼灸事情・[…]

[» 続きを見る]