元気になると視野が広がる。

kafun_sukkiri

元気になると視野が広がる。

不調を抱えているとどうしても視線が下がって
うつむきがちになってしまいます。

少しずつ症状が変わっていき不調がへっていくと、
次第に姿勢が良くなり視線が自然と上を向くようになります。

そうすると見えていなかった景色、風景が見えるようになります。

院内の小物や掲示物に気がつくようになり
「ずっとここにありました?」
とか
「先生の趣味?」
などなど様々なリアクションをしてくれます。

元気のバロメーターは視野の範囲でも確認できますよ

関連記事

鍼灸師になろうと思ったきっかけ【院長編】

  院長であるわたしの鍼灸学生時代と研修生、鍼灸業界に入るまでを あらためて振り返ってみようと思います。   鍼灸師になろうと思ったきっかけは、 院長紹介でも触れていますが、中学生の時に鍼灸治療を受け[…]

[» 続きを見る]

最近、忘れることが多くって・・・

  最近、忘れることが多くって・・・ とある患者さんとのお話の中で出てきた言葉です。 何のことかというと杖をどこに置いたか忘れてしまうとのことです。 昔は普通に歩くことができたんだけど、 年齢を次第に重ねていく[…]

[» 続きを見る]

たけちはり灸院の鍼灸治療への思い

◆触診により一般の病院には発見できない。つらさの原因を見つけます ◆症状を引き起こした原因を改善し、再発防止と早期解決を目指します ◆自然治癒力を高め、より病院知らずの元気な体に仕上げます ◆身体のケアだけでなくヒアリン[…]

[» 続きを見る]

トレマタン ブーランジェリーさんに行ってきました

  4月10日オープンの トレマタンブーランジェリー(Tot le Matin Boulangerie) というパン屋さんに行ってきました。 たけちはり灸院から歩いて1分、 走ったら何秒という距離なので、 午前[…]

[» 続きを見る]

突然の来訪に驚き(今月のフラワーアレンジメント)

  たけちはり灸院 院長の武智です。 治療院の朝の準備をしているとMさんが玄関前に 予約は来週のはずだけどどうしたんだろうと思っていましたが、 来週まで待てなかったからと 手にはフラワーアレンジメントの作品があ[…]

[» 続きを見る]