耳がポーンとするんですけど、鍼灸治療では何をするんですか?

letter
 

耳がポーンとするんですけど、原因は? の記事の続きです。

前回の記事では、

耳周辺の機能や働きを細かく紐解いていくとシンプルな原因だということと

鼓膜の動きと耳管の動きが原因となります。ということを書きました。

 

鍼灸治療を行うことによって何が起こるか?何を目的にしているか?

これらは治療前の問診で非常によく聞かれます。

耳の構造と機能を正確に理解している人は少なく感じます。

病院でも特に説明を受けることはないので当然のことだと思います。

鍼灸は耳がポーンとするのを治すツボがあるからそのツボに刺したら治るんでしょ?と

思われている方がいらっしゃいますが、残念ながら違います。

 

鍼灸を行うことによって鍼の刺さった皮膚から原因となる部分に

からだの状態が回復するように刺激が届きます。

その刺激が積み重なったときに状態が回復していき、症状が改善していきます。

皮膚から元気になってくださいねと手紙を送るような感じですかね

 

耳のトラブルは瞬間的に劇的な変化が起こることはあまりありませんが、

継続して治療を行うことにより、体内の環境がよい方向に変化していきます。

その結果、症状の改善するが期待できます。

 

 

ご予約・お問い合わせ

052-753-7716

 

耳の鍼灸治療についてはこちら

耳

関連記事

耳管狭窄症の鍼灸治療

  耳管狭窄症(じかんきょうさくしょう)と診断され 鼓膜の奥が痛む 難聴になる 自分の声や人の声、音がこもって聞こえる 耳に閉塞感がある という症状がでると思います。   そもそも耳管狭窄症って何? […]

[» 続きを見る]

治療の基本は「てあて」から

これができればなんでも治る!? 仰々しく言っていますが。 当てはまることとまったくあてはまらないことがあるので、 使い方がとても重要になります。 注! ケガや病気などの場合にはあまり有効ではありません。 それは、何かトラ[…]

[» 続きを見る]

のどのお悩みに対する当院のはり灸治療

たけちはり灸院 院長の武智です。   今回はたけちはり灸院のはり灸治療で行う のどの痛み、つまり、えへん虫についてお話します。 Contents1 のどの痛みや炎症、ひっかりはあごの下、 のどぼとけ近くの筋肉に[…]

[» 続きを見る]

鍼灸(はりきゅう)と突発性難聴

たけちはり灸院 院長の武智です。 先日、たけちはり灸院でも力をいれて治療に取り組んでいる 突発性難聴についてNHKのきょうの健康という番組で 取り上げられていました。   ~~以下、番組情報~~ 難聴と思ったら[…]

[» 続きを見る]

いいとこどり!?

  先日、たけちはり灸院に見学に来た学生と話していて印象に残っていた言葉があります。 いろんな勉強会や講習会に参加して、すべての技術の良いところをミックスした総合治療家目指しています。 と、考え方は人それぞれな[…]

[» 続きを見る]