お灸の温かさ

最近、女性誌などで「お灸女子」という

たけちはり灸院は治療の中でしっかりとお灸を用います。

初めは歯を食いしばって緊張される方もいらっしゃいますが、

一壮目が(お灸の数の数え方は1壮、2壮と数えます)

終わると

あれ!?

熱いんだけど熱くない、表現できないけど気持ちがイイと コメントをくださります。

せんねん灸など手軽に行えるお灸があるのですが、

プロとして技術の見せ場?ということもあり

手で形を整えるやり方でお灸をしています。

 

せんねん灸などの熱さと手で形をつくるやり方では

お灸を受けたときの感覚が全く違います。

体調によっても熱さの感覚が違います。

ですので、受けている最中でも体の状態を

確認することができます。

 

お灸・・・「熱い」「やけど」「怖い」

と三拍子そろった答えが返ってくることもよくありますが、

この時期にもとても重宝できる体調管理法です。

季節の変わり目には鍼灸で体調管理ですね

元気に秋を迎えましょう!!

関連記事

2014年もありがとうございました。

  今年も無事に年内最後の治療が終わりました。 今日も予約がすべて埋まりたくさんの患者さんがみえました。 現状より少しでも軽やかになって 新しい年を迎えていただきたい一心で治療に取り組ませていただきました。 お[…]

[» 続きを見る]

偶然となり同士!?

たけちはり灸院では、 当院で治療を受けられたみなさまに 「患者様の声」を書いていただいております。   たまにあることのなのですが、 患者さんの声を読まれた患者さんと その患者さんの声を書いてくださった患者さん[…]

[» 続きを見る]

そういえば読んだことがなかった・・・

10月に入り、○○の秋という言葉の季節がやってきましたね。 スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋、鍼灸の秋・・・・ 最後は一年中のものですが、最近始めたのが 古事記を読むということです。 患者さんとの話でそういえば全部をちゃ[…]

[» 続きを見る]

食べることに心配がいりませんでした!

  韓国旅行を1か月前に控えたある日、胸やけ・げっぷ・胃もたれ・胃痛がおこるなどの 逆流性食道炎の症状がでてしまったかたがいます。 病院にかかっていて「少しは楽になるんだけど、もうひと押しが欲しい」ということで[…]

[» 続きを見る]

突発性難聴になってからどうするか?

  突発性難聴になったらどうするか? まずは病院、耳鼻科に行くのが一番だと思っています。 お薬で改善できる場合もありますし、何かのきっかけで改善する場合があります。 病院で改善しなかった場合、さてどうしようと途[…]

[» 続きを見る]