めまいの種類

めまいには様々な表現がありますが、

自覚症状によって主に3つに分けることができます。

・回転性めまい    (ぐるぐるめまい)
・動揺性・浮動性めまい(ふわふわめまい・ふらふらめまい )
・立ちくらみ     (眼前暗黒感、クラクラ感)

それぞれの状態によって出てくる症状は様々です。

さらに、めまい症状とは別に

耳鳴り、難聴、耳閉塞感、手足のしびれ、嘔吐などの症状が

一緒に出てしまうこともあります。
ただ、耳鼻科や脳神経外科での検査で異常がなくて、

薬を飲んでも症状が改善されない、おさまらない時や

原因のわからない時こそ、鍼灸治療が最適です。

 

 

関連記事

不調や病気を治すために気を付けて欲しい8つのこと

病気や不調を改善していくためにやってはいけないこと8つを書きます。 1.自分を責めること →誰のせいでもありません。 2.ツラさ・不快なものを探すこと →自分にプレッシャーを与えないでください。 3.睡眠時間がバラバラ […]

[» 続きを見る]

前に言っていたことがわかりました!!

    治療前、治療中、治療後たくさんお話しをしています。 話す内容によっては患者さんはピンと来ずに話している意味が分からなかったりすることがあります。 時がたって「あの時言っていたことがわかった!」[…]

[» 続きを見る]

一日中足がだるいんです。

この時期の女性に特に多いですよね あまりにもだるくって正座しながらお仕事されたりとかね 着圧の靴下にお世話になっていて脱いじゃうと大変なことになるので この靴下は欠かせませんという声も聞きます。 足がだるくなる人は立ち仕[…]

[» 続きを見る]

【めまい・ふらつきで体調が不安定でお困りのあなたへのセルフケア】

【めまい・ふらつきで体調が不安定でお困りのあなたへのセルフケア】 めまい・ふらつきの原因は主に三半規管のある内耳が原因となることが多いです。 そして、きっかけはささいなことが引き金になります。 この患者さんは家族でジェッ[…]

[» 続きを見る]

めまいになったら動いたほうがいいんですか?【よくある質問】 めまい編 ⑥

  Q. めまいになったら動いたほうがいいんですか? A. 無理に動かなくてもいいです。   めまいが起きた時に思うことが、「このまま動けなくなったらどうしよう」という 動けなくなることの不安、寝たき[…]

[» 続きを見る]