そもそも めまいってなんで起こるの?

fukidasi-why memai

 

めまいの原因ってそもそも何なの?

よく聞かれますし、病院などで説明をうけてもあまり腑に落ちないことが多い印象があります。

実際のところ、めまいの原因とされることは5つほどあります。

1.脳のトラブル

2.自律神経の乱れなどのトラブル

3.平衡感覚(三半規管)のトラブル

4.目の動きのトラブル

5.ストレス

 

脳のトラブルは除外される

病院を受診した際には一通りのチェックを行います。

脳のトラブルについてはこの時に異常がないと言われます。

万が一、脳のトラブルのめまいだとそれ以外の症状が出てきます。

なので、脳のトラブルが原因となる場合は除外されます。

 

 

自律神経のトラブル?

自律神経のトラブル

平衡感覚(三半規管)

目の動き

ストレス

これらが重なってめまいをひきおこしたり体調を崩していくとされています。

ただし、平衡感覚は心臓が自動で血液を送り出すように意識してバランスを保つものではありません。

あまり知られていませんが自律神経の働きで平衡感覚を保っています。

平衡感覚に不調がおこる = 自律神経が乱れるきっかけをつくる といえます。

 

 

目の働きは視力だけじゃない

三半規管ときっても切り離せないのが「目の動きからくるめまい」

車酔いは景色など目から入ってくる情報が処理しきれていない場合におこります。

最近ではスマートフォンなどの画面のスクロールをパパッとする場面が多いです。

目からの情報を処理しきれないときにおこります。

 

めまいの原因として考えられることは、

「耳(三半規管)」と「目」が原因です。

原因不明といわれることが多いですが体の仕組みをかんがえると本当に原因不明なのかなと思います。

あきらめないでくださいね!

 

 

 

ご予約・お問い合わせ

052-753-7716
めまいの鍼灸治療についてはこちらに詳しく書いてあります。

↓↓

めまい

 

関連記事

めまいの簡単リハビリ方法

  めまいは症状の強さによってできることとできないことがはっきりしています。 少しずつ動けるようになってきたけど、まだいろいろと不安がある方向けのリハビリをお伝えします。   1.顔を動かす。 少しの[…]

[» 続きを見る]

生命にとって危険なめまい・・・3

前回の続きです。 生命にとって危険なめまいのうち 脳腫瘍については原因が不明なため予防が できないといわれています。 しかし、 脳梗塞や脳出血、 心疾患は高血圧、高脂血症、糖尿病、多忙、過労 と関係があり、生活習慣病とい[…]

[» 続きを見る]

【動画編】めまいの応急処置のセルフケア方法 

  めまいのセルフケアはまず耳の周りがカギとなります。 耳の周りにめまいに関係するツボがいくつかあります。 そこを念入りにじっくりやさしく行う。 このとき、力強さはいらないので指先でさするぐらいのイメージがちょ[…]

[» 続きを見る]

めまいとは?

普段、動いているか止まっているかに関わりなく、 周囲と自分の関係をつねに感じ取っています。 空間見当識(くうかんけんとうしき)と呼ぶのですが、 これがつねに働いているからこそ、 姿勢や動作を安定することができます。 めま[…]

[» 続きを見る]

生命にとって危険なめまい・・・2

前回の続きです。 脳の疾患では脳腫瘍は出血や梗塞ほどの緊急性はありませんが、 危険なものに入ります。 特に聴神経腫瘍のめまいはメニエール病と 紛らわしい場合があります。 めまい以外に脳の病気を強く疑わせる症状に注意が必要[…]

[» 続きを見る]