できないけど・・・ できるようになってほしいな

mekakushi

 

耳鳴り・耳のつまり・耳のひびき・耳のこもり
などでお困りのかたに伝えている言葉があります。

「少しでも忘れてください」
「少しでも意識しないでください」
「少しでも探さないでください」

瞬間的に感じるものはどうしても感覚として残ります。
でも、何もなく平穏に過ごせているときには
「もう大丈夫かな?」と
意識して症状を探してしまいます。

 

よくある例え話で、
「赤いものを探さないでください。」
ということを言われると
妙に赤いものが目に付くということがあります。

人は意識する生き物です。

意識しないことはとても難しいです。
でも、ほんのひと時でも
気持ちが落ち着くことができれば
精神面からの治療ができます。

いつも
「できないのはわかります。
でも、できるようになったら随分と変わりますよ」
と伝えています。

何事も経験した人にしかわからないつらさがあります。

関連記事

耳鳴り・耳閉感・反響でお困りの方はからだを温めてくださいね!

  たけちはり灸院 院長の武智です。 耳鳴りでお困りの方は温めることを意識してくださいね! 以前、「イヤーマフを使ってほしいですね!」 という記事で 耳が冷えるとよくないということを書きましたね 簡単に抜粋する[…]

[» 続きを見る]

耳鳴りを感じはじめたときにしてはいけないこと

  耳鳴りを感じはじめてから不快感が強くなるまで流れは以下の通りです。   一過性の耳鳴りが起こったとき、初期のうちは「そのうち鳴りやむだろうとあまり心配しません。」 しかし、耳鳴りが続いていると「あ[…]

[» 続きを見る]

耳鳴りが鳴り始めたときにはじめにしてほしいこと

  耳鳴りが鳴り始めたときにはじめにしてほしいこと 鳴りを聞くことをやめる 耳鳴りを探さない 耳鳴りについて調べすぎない 音を目立たせないために周りの音が不快でなければ小さな音量で音を流し無音にしない 鼻づまり[…]

[» 続きを見る]

他の人にも聞こえる耳鳴りってあるの?

耳鳴りと言えば、自分だけが聞こえて 他の周りの人には聞こえないものと思われています。 でも、「他覚的耳鳴り」というものがあって、 この耳鳴りの音源は自分のからだの中になります、 例えば、血液が血管を流れるザーザーという音[…]

[» 続きを見る]

耳鳴りを引きおこす病気ってあるの? ・・・ 耳鳴りを鍼灸治療で治すために知っておいて欲しいこと

        大なり小なり耳鳴りに悩まされている人はとてもたくさんいます。 名古屋市名東区にあるたけちはり灸院は耳鳴りでお困りの方に 鍼灸治療をさせていただいています。 耳鳴りを[…]

[» 続きを見る]