耳鳴りでお困りのかたに読んでほしい記事


 

たけちはり灸院 院長の武智です。

耳鳴りでお困りの方で、
読んでいただきたい記事を一覧にしましたので、
ぜひ読んでみてくださいね。

耳鳴りの治療方針  耳鳴りを鍼灸治療で治すために知っておいて欲しいこと
鍼灸で耳鳴りを治療できることは、あまり知られていません。
鍼灸師でも知らないひとがいるぐらいなので、
あなたが知らなくても不思議ではありません。
耳鳴りが治らなくてとても不安に思っているあなたに
鍼灸治療ではどのようなことを目的に治療をおこなっているかと
詳細に書いてあります。

 

耳鳴り治療のテーマ 耳鳴りを鍼灸治療で治すために知っておいて欲しいこと
耳鳴りを治療する場合、病院では耳の状態を確認します。
耳だけの治療で改善しない場合、原因がわからないと言われることも
とても多くあります。
たけちはり灸院では耳だけではなく、全身の体調や状態を診て
総合的に鍼灸治療をおこなっていきます。
耳鳴りでもすべての人に同じツボに鍼をするわけではありません。
あなたにとって最適なツボを用いて治療しています。

 

耳鳴りが強い時、首や肩もぱんぱんにこっています
筋肉のこりが先か?耳鳴りがあるから筋肉がこるのか?
筋肉のこりをお持ちの方がみんな耳鳴りに悩まされるか?
というとそういわけではありません。

でも、耳鳴りでお困りの方が筋肉のこりがぱんぱんになると耳鳴りが大きくなったり、
耳がつまったりと不快な症状が増えるということはよくあります。
筋肉がからだの不調を引き起こすことはたくさんあるので、
見逃さずに鍼灸治療をする必要があります。

 

はり灸で耳鳴りが治る理由
鍼灸治療の作用として、
炎症を抑えること
リンパ液の流れを改善すること
それぞれの器官が独立して自律して働くようにすること
薬が効かなくても、
治療が全くなくなるわけではありません。
鍼灸は原因のわからない耳鳴りに対して
体調を改善させるきっかけを作ります。

 

耳鳴りでお困りだった患者さんからのお声
耳鳴りで本当にお困りになっていたかたの経験談です。
鍼灸治療を受ける方がはじめてのかたが多く、
鍼灸治療を受けるまでの心理状態を書いてくださったり、
奮闘記になっていたり、弱音が書いてあったりと
協力してくださったみなさんの心情が今、お困りのあなたの
ヒントになると思います。

 

 

 

 

耳鳴りでお困りの方で、
病院の治療と併用できる鍼灸治療はオススメです。

 

 

耳鳴りについて以外のまとめ記事を
随時、更新・追加していこうと思います。

 

 

治療のご予約・お問い合わせは
052-753-7716

 

関連記事

あなたの声がそっと背中を押してくれますよ

  スタッフやすえです。 先日、患者さんとの会話の中で 「治療に来る前にホームページ内の患者さんの声を読んで 自分と同じ悩みを持つひとがたくさんいることを知って、 治療を受けようか悩んでいたところを後押ししてく[…]

[» 続きを見る]

耳鳴り・耳閉感・反響でお困りの方はからだを温めてくださいね!

  たけちはり灸院 院長の武智です。 耳鳴りでお困りの方は温めることを意識してくださいね! 以前、「イヤーマフを使ってほしいですね!」 という記事で 耳が冷えるとよくないということを書きましたね 簡単に抜粋する[…]

[» 続きを見る]

耳鳴りの何がつらいの? ・・・ 耳鳴りを鍼灸治療で治すために知っておいて欲しいこと

  大なり小なり耳鳴りに悩まされている人はとてもたくさんいます。 名古屋市名東区にあるたけちはり灸院は耳鳴りでお困りの方に 鍼灸治療をさせていただいています。 耳鳴りについて知っておいて欲しいことを書いていきま[…]

[» 続きを見る]

良性発作性頭位めまい症(BPPV)

内耳には三半規管と耳石器があり、 三半規管は回転運動、 耳石器は直線加速度と頭の位置のセンサーです。 耳石器官の耳石や細胞が剥がれて耳石器官とつながっている 三半規管の中に流れ込むと、頭を動かしたときにめまいが起こります[…]

[» 続きを見る]

聴神経腫瘍のめまい

聴神経は 「きこえ」の蝸牛神経と「からだのバランス」の前庭神経からなります。 なかでも、前庭神経に腫瘍ができやすく聴神経腫瘍や前庭神経鞘腫とよばれます。 これらは、良性の腫瘍ですが、半規管を栄養している細い血管を急激に […]

[» 続きを見る]