はり灸で耳鳴りが治る理由


BBB0C8BEB5ACB4C9
 

病院での検査では原因が解明できません。
異常があっても薬が効かなかったりすると
治療法はないと言われます。



聴力に異常がない場合、
耳鳴りの原因として次のことを考えることができます。

ちょっと難しいですが、
鼓膜の張力
耳小骨がうまく働いていない
耳管がうまく開閉していない
鼓膜張筋がうまく調節できていない
蝸牛の問題
蝸牛のリンパ液の問題
鼻粘膜の炎症
咽頭の炎症

などなどが要因である
とあげることができます。

鍼灸治療の作用として、
炎症を抑えること
リンパ液の流れを改善すること
それぞれの器官が独立して自律して働くようにすること

薬が効かなくても、
治療が全くなくなるわけではありません。

鍼灸は原因のわからない耳鳴りに対して
改善させるきっかけを作ります。

 

関連記事

いいとこどり!?

  先日、たけちはり灸院に見学に来た学生と話していて印象に残っていた言葉があります。 いろんな勉強会や講習会に参加して、すべての技術の良いところをミックスした総合治療家目指しています。 と、考え方は人それぞれな[…]

[» 続きを見る]

突発性難聴になったとき鍼灸治療での可能性は?

      名古屋のたけちはり灸院は耳の鍼灸治療に力をいれているので、 聞こえに関することでお悩みの方、 めまいなどの平衡感覚に関することでお悩みの方が多いです。 よく、突発性難聴や耳鳴りな[…]

[» 続きを見る]

肩こり・五十肩の鍼灸治療

  このような症状でお困りではありませんか? 首から肩がカチコチにコリ固まってしまう 背中の痛みも感じる ひどくなると頭が痛くなる 気持ち悪くなることがある 何か背中に背負っているような感じがする マッサージし[…]

[» 続きを見る]

さわるだけで何がわかるの?

初めて治療を受けた方に治療後、「何か質問はありますか?」 とお聞きしています。 その中で多い質問が、 「ペタペタすぁるだけで何がわかるんですか?」です。 鍼灸というと舌を診たり、手首に指を当てて脈をみるものだと思っていた[…]

[» 続きを見る]

ヘルニアの鍼灸治療

    このような症状でお困りではありませんか?   腰が痛い。 腰、お尻、太もも裏側、すね外側、つま先が痛む。 腰、お尻、太もも裏側、すね外側、つま先にしびれがある。 腰から足先にかけて押[…]

[» 続きを見る]