たけちはり灸院 スタッフのやすえです。

院長が五月病?更年期?自律神経がみだれてる?で、
からだの無意識の負担について書いていましたね

からだの負担が強くなり過ぎた場合、
どのようなことがおこるかというと
あまり知られていないと
「口数が減る」「自分の殻にとじこもる」
という状態を作り出してしまいます

このような調子のときに、
治療を受けに来院されると
玄関を入ってすぐの表情で
「全体の雰囲気から感じる あれっ いつもと違うなぁ」と
思いながら問診をはじめていき、お話しを聞いていくと
体調がすぐれていないことが多かったりします

だいたい、このような時は口数が少なかったり、
声が出ていなかったり、ちょっと上の空だったりしています。

 

 


 

たくさんのことを無理してずっと話す必要はありませんが、
ふと、何気ないことを話して気分がほっこりすることも
とても大切なからだへの治療だと思っています(*^-^*)

女性の患者さんで、
「治療で元気にしてもらえるけど、会話をするからもっと元気になる」
と言われながらいつも帰られます(*^▽^*)

 

 

ご予約・お問い合わせ
052-753-7716

 

めまい・耳鳴り・突発性難聴・頭痛・自律神経失調症の治療をおこなう鍼灸院です。
■――――――――――――――――――――――――――――――■

たけちはり灸院

〒465-0093
名古屋市名東区一社2-142-2 ユニーブルパークサイドマンション1階
TEL:052-753-7716

HP : http://www.takechi-harikyu.jp
エキテン(クチコミ):http://www.ekiten.jp/shop_6018430/
鍼灸コンパス(クチコミ):https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/2179/
Facebook:https://www.facebook.com/takechiharikyu/

日曜日・祝日は午前診療やっています。

■――――――――――――――――――――――――――――――■