やっぱり温めることが大事ですよね

04

 

本日、名古屋では9年ぶりの大雪で

朝から雪かきなどに追われいい汗かくことができました。

さむーい日がさらに寒くなりましたね。

外気が冷えるとテキメンにからだも冷えや寒さ、動きづらさを感じてきます。

 

たとえば、

 

手が冷える

足が冷える

手足が冷える

お腹が冷える

下半身が冷える

全身が冷える

 

と人によって様々な冷えの症状を訴えられます。

冷えを感じていると活動するのに支障が出ます。

 

寝つきが悪い

イライラしたり不安を感じてしまう

からだがだるい

お腹の働きが悪い

 

ということを引き起こしたりします。

その場をしのぐだけでしたら、

厚着、重ね着、温かいものを食べたり、飲んだり・・・

人の数だけ寒さをしのぐ方法があります。

 

根本的の問題を対処する場合には、

冷えに負けないからだに変えてあげればいいだけの話ですね。

 

はりきゅうはその冷えに対して、

内側からも外側からも温めることができます。

 

足が冷たくて眠りにくいという方も

鍼灸を受けた日の夜はぽかぽかが続いてぐっすりと眠れると言われます。

 

冷えに鍼灸(はりきゅう)は本当にオススメです!

関連記事

いつのまにかいる院長

  たけちはり灸院 スタッフやすえです。 治療が終わって会計をわたしがすることが多いのですが、 その時に患者さんから聞かれることがあります。 それは 「家族で○○で困っているんだけど、 先生のところで治療しても[…]

[» 続きを見る]

めまいがひどかったおかげで・・・

  めまいでお困りだった妊婦さんのお話しです。 妊娠中につわりや風邪を引いたりと大変な状態でさらにメニエール病と診断されていました。 当院にかかられた時は一歩歩くのにも大変そうで、靴の脱ぎ履きも慎重におこなう状[…]

[» 続きを見る]

耳鳴りの治療方針 ・・・ 耳鳴りを鍼灸治療で治すために知っておいて欲しいこと

  大なり小なり耳鳴りに悩まされている人はとてもたくさんいます。 名古屋市名東区にあるたけちはり灸院は耳鳴りでお困りの方に 鍼灸治療をさせていただいています。 耳鳴りを鍼灸治療で治すために知っておいて欲しいこと[…]

[» 続きを見る]

めまいが起こったあとはどうすればよいですか?【よくある質問】 めまい編 ②

  Q.めまいが起こったあとはどうすればよいですか? A.無理をしないことが重要です。 状態と程度によってその後の対処方法がかわります。 めまいやふらつきが一度限りでそのあとは問題なく過ごせる場合は慎重にお過ご[…]

[» 続きを見る]

めまい、ふらつき、メニエール病の鍼灸治療

平衡感覚の働きを狂わせてしまうのは、 内耳周囲のコンディションの悪さだと考えています。 病院の診察科目でも耳鼻咽喉科というように 耳、鼻、ノドは粘膜でつながっているため 互いの状態が密接に関わっているといえます。 自覚さ[…]

[» 続きを見る]