梅雨時に効果的な積極的休養はお灸がいい!!

積極的休養

 

◤ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
梅雨時に効果的な
「積極的休養」のススメ
___________◢

たけちはり灸院です。

梅雨も始まっていないのですが、台風が発生したりとなんだか気候が完全に変わってきていますね。
この先の梅雨の季節、湿気や気温の変動でさらに体調を崩しやすくなります。特に、関節痛や頭痛、どれだけ寝てもからだにだるさを感じる方も多いのではないでしょうか。そんな時こそ、「積極的休養」を取り入れてみましょう。

 

積極的休養のススメ

積極的休養とは、単なる休息ではなく、体をリフレッシュさせるための活動を指します。

 

ストレッチや軽い運動で積極的休養

例えば、軽いストレッチや深呼吸がおすすめです。
私もそうですがみなさんも思っている以上に身体を動かしていないです。
椅子から立ち上がるときにちょっとイテテテとか、急に動かすことが怖かったりします。

しっかり時間をかけて行うストレッチもよいのですが、もっと簡単に手軽な動きをおススメします。

深呼吸

胸を上にあげる深呼吸

 

何も考えずに大きく吸って大きく吐く。
ただ、これだけ。
でも、ちょっとしたひと工夫をするとより効果的!
吸うときに胸を開くのではなく、胸が上に伸びるような感じです。
言葉だけだとわからないので、興味のある方は聞いてくださいね。

 

伸び

開脚背筋ストレッチ

 

左右の足の裏を合わせて、腰が後ろに引いてお尻が落ちないようにしながら骨盤を立てて背筋を伸ばす。
腰と背中に不安がある場合は、上半身を伸ばすストレッチに置き換えてくださいね

上半身ストレッチ

 

お灸

体内の血流を促しからだを温める効果があります。
特に「三陰交(さんいんこう)」というツボに施すと、足元から温まり全身のバランスが整いやすくなります。

三陰交

 

積極的休養の切り札はお灸

当院では、普段の施術でもお灸を積極的におこなっています。ストレッチなど軽い運動で解決しない場合はお灸をおススメしています。
自宅でも簡単にできるお腹・背中の箱灸や耳や肩を温めることができる温灸器もありますので、用途に応じてお灸の提案ができます。症状によって使い方を選べます。梅雨の不調を感じた際は、ぜひお気軽にご相談ください。

積極的休養を取り入れ、健康な体を維持しましょう。

関連記事

肩こり・五十肩の鍼灸治療

Contents1 肩こり・五十肩(肩関節周囲炎)の症状は何があると思いますか?2 肩こり・五十肩(肩関節周囲炎)の原因はいったい何があると思いますか?3 筋肉が緊張するには必ず理由があります。4 筋肉が緊張する解決策5[…]

[» 続きを見る]

セルフケアは先生もやっているんですか?

  ふだん、治療中に患者さんから何気なく 「先生たちは自分にもセルフケアを行うのですか?」と聞かれることがよくあります。 僕自身に関しては、毎日その時に応じて朝と夜の2回ぐらい行っています。 やすえ先生も同じよ[…]

[» 続きを見る]

知っておいて損はないオージオグラムの見方

  聴力のトラブルがあって耳鼻科にかかると聴力検査というものを行います。 防音室にはいってヘッドホンをして「ピー」とか「ブー」とかの 音が聞こえたらボタンを押すという検査です。 健康診断などではにぎやかなところ[…]

[» 続きを見る]

見ている景色を変えてみる

  たけちはり灸院に初めて治療を受けにみえる方で、 体調的にも精神的にも落ち込まれている方もいらっしゃいます。 どうしても症状によっては先が見えない、絶望的な考えしか浮かばない どんどん自分自身への自信が揺らい[…]

[» 続きを見る]

拭き掃除による首、肩、腕の痛み

12月も半分が過ぎて少しづつ大掃除をはじめていると 患者さんからお話を聞きます。 あっ やすえです。 大掃除の時にみなさんが気が付かないことが多い 痛めやすい動作とからだの場所をお伝えしますね! まず、拭き掃除編となりま[…]

[» 続きを見る]