AI姿勢分析システムをリニューアルしました。

たけちはり灸院で導入しているボディチェック(検査)の姿勢分析の機器をリニューアルしました。
以前の機械よりも測定が短時間かつ簡易になりました。

AIによる姿勢分析システム

 

高細密3D C.G技術を唯一使用しており機能性が高く、筋肉・骨格を360°どの角度からも見ることができる
AI技術により足底圧重心を判別し、足の裏の状態や足の指、爪の状態を意識するきっかけができるようになりました。

 

AI姿勢分析システムの特徴は8つ

身体の歪みやズレをmm単位の数値で計測できる

正面・後面・右側面・左側面の4方向の 姿勢から撮影を行い理想の姿勢を基準として、そこからどれだけズレているかを距離 と度数の数字で評価します。

 

身体の歪みやズレをmm単位の数値で計測できる

 

 

姿勢の傾向をグラフィック表示できる

身体の歪みやズレをmm単位の数値で計測できる

自分ではわかりづらい身体のゆがみを わかりやすいポリゴン姿型と6段階の色分けで身体への負担度を表示します。

 

筋肉の硬縮・過伸長(弱化)の様子が色分けでわかりやすく表示される

筋肉の緊張度合いを、収縮状態は「暖色」 伸張状態は「寒色」で、その度合いをそれぞれ5段階で表現し緊張状態が一目瞭然で直感的にわかります。

 

筋肉の硬縮・過伸長(弱化)の様子が色分けでわかりやすく表示される

骨格のゆがみを高細密3D C.Gでみることができる

最新技術を駆使した、超詳細3D C.G。ズームや回転・移動、骨格のみの表示、理想の姿勢と現在の姿勢の比較や、5年後10年後の姿勢の予想シュミレーションまで見ることができます

骨格のゆがみを高細密3D C.Gでみることができる

 

 

全身のゆがみ・ねじれを、上下前後左右の全方向から連動して把握できる

身体を上から見た、上半身・下半身の ねじれ具合を、わかりやすいポリゴン 姿型と角度で表示します。身体への負担度は、ゆがみの傾向と同じく6段階で、正常も含めて6色のアイコンで表示します。

 

全身のゆがみ・ねじれを、上下前後左右の全方向から連動して把握できる

筋肉の情報や改善運動動画、総合評価を患者さんにも点数でわかりやすく評価

自分の身体のゆがみの程度を、身体の部位ごとにゲージグラフで表示。総合の姿勢評価を、100点満点の点数評価でわかりやすく表示。

 

筋肉の情報や改善運動動画、総合評価を患者さんにも点数でわかりやすく評価

足の特徴をAIシステムによる姿勢を測定し、姿勢をもとに足底圧分布が表示されて判定できる

一人一人の足の特徴をAIシステムによる姿勢を測定し、姿勢をもとにインソールを判定します。
姿勢の歪みも足のかたちも人それぞれですが、インソールのパターンを左右5パターンに分類出来ます。

 

足の特徴をAIシステムによる姿勢を測定し、姿勢をもとに足底圧分布が表示されて判定できる

徒手検査だけでなくAIの長年に渡る姿勢分析のビックデータの根本原因を見つけ出しやすい

たけちはり灸院がボディチェックに力をいれる理由

たけちはり灸院では、徒手検査や可動域チェックのような整形外科的検査と反応点チェックの鍼灸東洋医学的検査とAI姿勢解析をおこなって症状の早期回復、健康増進にお役に立てるように取り組んでいます。

整形外科的検査

整形外科的徒手検査

反応点チェックの鍼灸東洋医学的検査

鍼灸東洋医学検査

 

状態の見落としと問診からの思い込みが減る

多角的にボディチェックをおこなうことをことによって見落としをなくすことも目的にしています。
症例が蓄積されてきていますので、△△という症状については○○の傾向が多い、■■はあてはまらないというデータも参考にすることができるため、データのすり合わせができ施術者の思い込みを減らせます。

 

 

関連記事

冷えるしくみ

前回の続きです。 なにかの拍子でからだに異常が起きてしまって 血流が滞ってしまい全身のそれぞれの細胞の働きが 悪くなってしまうと熱が産生されなくなってしまいます。 これが、つまり冷えとなります。 血流が滞って老廃物を回収[…]

[» 続きを見る]

耳閉感(耳つまり)におすすめの3つのセルフケア 

耳閉感・耳つまりはとても不快ですよね。 たけちはり灸院で鍼灸治療を受けられたかたにお伝えしているセルフケアです。   Contents1 顎(あご)、頬(ほほ)こめかみ(側頭部)の筋肉をほぐす。2 スチーム吸入[…]

[» 続きを見る]

冷えによって起こること

前回の続きです。 体温が1℃下がることによって、 からだの免疫反応などが鈍くなったり、 弱くなったりします。   つまり、ウイルスや病原体を退治するからだの 自己防衛の働きが低下してしまいます。 つまり「冷えは[…]

[» 続きを見る]

やっぱり温めることが大事ですよね

  本日、名古屋では9年ぶりの大雪で 朝から雪かきなどに追われいい汗かくことができました。 さむーい日がさらに寒くなりましたね。 外気が冷えるとテキメンにからだも冷えや寒さ、動きづらさを感じてきます。 &nbs[…]

[» 続きを見る]

「さんはんきかん」と「じせきき」

さんはんきかん(三半規管)とじせきき(耳石器)名前は聞いたことがあると思います。 でも、 それぞれが何をするかは詳しくは知らないと思います。 三半規管と耳石器は平衡感覚の維持にとても重要な働きをしています。  […]

[» 続きを見る]