最近、忘れることが多くって・・・

skip_girl

 

最近、忘れることが多くって・・・

とある患者さんとのお話の中で出てきた言葉です。
何のことかというと杖をどこに置いたか忘れてしまうとのことです。

昔は普通に歩くことができたんだけど、
年齢を次第に重ねていくにつれて杖になって、
外出するときは車イスにのっている生活になっていましたが、
半年ぐらい治療していたら次第にからだが思い出して来たかのように
家の中などでは杖なしに立ったり歩いて移動したりできるように
なってきたとのことです。

日に日にからだがスムーズに動くようになってきているので、
こちらだけでなく、ご本人さまも笑顔になってとても幸せな気分にさせて頂けます。

一回の治療での大きな変化ではありませんが、
継続して治療することによって改善できよい結果が生まれました。

 

 

関連記事

おやすみ3秒の季節ですね

  本格的に梅雨らしくなって 雨の日がつづいてきましたね シトシト雨であったり、ザーザーと 降り続いたりと空をみることが 多い季節です。 この時期はからだがなんとなく 重だるかったりしてすっきりせず 体調も絶好[…]

[» 続きを見る]

いまどきの鍼灸事情・・・それぞれに得意分野がある

  いまどきの鍼灸事情・・・1 → こちら いまどきの鍼灸事情・・・2 → こちら いまどきの鍼灸事情・・・3 → こちら   いまどきの鍼灸事情・・・4 鍼灸が活躍できる場面は大きく5つあります。 […]

[» 続きを見る]

シャンパンブランチ(Champagne Brunch)一社駅のカフェ

たけちはり灸院からとても近いカフェがあります。 名東区一社では知る人ぞ知るという シャンパン・ブランチ(Champagne Brunch) というからだに優しい有機野菜などの素材を ふんだんに使ったお店があります。 場所[…]

[» 続きを見る]

お正月休みをきっかけにぶり返してしまっても・・・

  院長のたけちです。 2019年もしっかりと治療に 取り組ませていただきますので、 みなさまよろしくお願いいたします。 さてさて、年が明けて世の中は もう日常を取り戻していますね。 そんな中でちらほらとお聞き[…]

[» 続きを見る]

たけちはり灸院は8周年 9年目は変わります。

開院してからあっという間に8年が過ぎました。 ここまで続けて来られたのは、両親やスタッフ、師匠をはじめ、鍼灸師の仲間たち、関わってくださった業者のみなさん、来院してくださった患者さんなどたくさんの方に支えられたおかげだと[…]

[» 続きを見る]