研修生時代を振りかえって2 【院長】

IMG_5500
 

研修生時代を振りかえって1 【院長】 の続きです。

たくさんの医学書と反応点治療のテキストを見比べながら日々勉強していました。

反応点治療を学び始めて最初のうちはまだ学生だったせいもあり、

難しすぎてとても難解なものに感じていました。

触診で皮膚に現れるツボ(反応点)を探すことは比較的早期に身につけることができましたが、

治療法の理論となる部分はなかなか習得できていきませんでした。

あれ!?学校の教科書に載ってないことがある!となって

教科書とは別に読んでいたのはこの4冊です。

 

今はそれぞれ新版がでていますが、

netter

ネッター解剖学アトラス 原書第5版
 

 

seirigaku-text
生理学テキスト
 

 

seirigaku

ギャノング生理学 原書24版 (Lange Textbookシリーズ)
 

 

n-n

神経生理学 (Minor textbook)
 

 

とこれらの本を隅々まで読んで勉強していました。

今でもわからなかったり難しいところもあるので勉強の量は増える一方であったりします。

知識が増えると治療への応用が聞きますし患者さんへの説明がよりわかりやすくなってくるので

ますます勉強に精が出ます。

 

 

 

前回まではこちら
1、鍼灸師になろうと思ったきっかけ【院長編】

2、鍼灸学生への道【院長編】

3、鍼灸学生時代はどのようにすごしていたか【院長編】

4、治療方法が見つかったきっかけ【院長】

5、研修生時代を振りかえって1 【院長】 

 

関連記事

めまいが起こる隠れた原因

    めまいが起こる原因は三半規管のトラブルですが、(脳に異常のない場合) 三半規管にトラブルが起こしてしまう原因は耳のトラブル以外にも鼻の状態が影響しています。 花粉症や副鼻腔炎などの鼻炎症状をお[…]

[» 続きを見る]

たけちはり灸院 予約の仕方

※完全予約制となっております。 3通りの予約の仕方があります。   1.電話でのご予約 052-753-7716に お電話ください。 受付時間は8:45から19:00ごろとなっています。   2.メー[…]

[» 続きを見る]

やすえ先生の自己紹介です。

5月より常勤になったやすえ先生が自己紹介してくれました。   以下、自己紹介 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~   はじめまして、兼田恭江です。 たけちはり灸院に来る前は鍼灸接[…]

[» 続きを見る]

音が響いてとっても不快でツラいです。

  耳鳴りや突発性難聴、耳の詰まりなどのトラブルを抱えている方のなかで、 「聞こえる音が響いて不快です」と言われたり、「自分の声がいつもと違うように聞こえる」と教えてくれます。 聞こえに関するトラブルが起こって[…]

[» 続きを見る]

はり灸で耳鳴りが治る理由

  病院での検査では原因が解明できません。 異常があっても薬が効かなかったりすると 治療法はないと言われます。 … 聴力に異常がない場合、 耳鳴りの原因として次のことを考えることができます。 ちょっ[…]

[» 続きを見る]