イヤホンの音量には注意が必要!

listen
 

最近はあまり聞かなくなりましたが、

「ヘッドホン難聴・イヤホン難聴」というものがあります。

ヘッドホンやイヤホンを装着することが問題ということではなく、

音を聞くときのボリュームが原因となります。

似たものでは、騒音性難聴とかライブハウス難聴というものがあります。

長く大きい音に鼓膜がさらされていると一時的に働きが低下してしまう現象です。

一方で、耳鳴りや耳閉感、突発性難聴など聞こえのトラブルがあって回復しはじめたころに

イヤホンのちょっと大きめの音でも耳鳴りや聞こえずらさがおこってしまうことがあります。

大きい音で音を聞く気持ちよさはありますがほどほどにしていただけると予後がまた変わってくるので、

もうちょっとの辛抱をお願いしますね。

関連記事

めまいが起こったあとはどうすればよいですか?【よくある質問】 めまい編 ②

  Q.めまいが起こったあとはどうすればよいですか? A.無理をしないことが重要です。 状態と程度によってその後の対処方法がかわります。 めまいやふらつきが一度限りでそのあとは問題なく過ごせる場合は慎重にお過ご[…]

[» 続きを見る]

腰痛、ぎっくり腰の鍼灸治療

    このような症状でお困りではありませんか?   常に腰が痛い 腰が重だるい コルセットが手放せない よく、ぎっくり腰になる 同じ姿勢でいるのがツラい 動きはじめる時に痛みが出る 寝返り[…]

[» 続きを見る]

声のダメージを与えるのは乾燥だけ?

  ノドの手入れって何をしていますか?という記事でも書きましたが、 ノドの手入れ方法はあまり種類が多くないように思います。 加湿して潤したり、 マスクで保湿したり、 吸入器を使用したりと あとはノド飴やうがい薬[…]

[» 続きを見る]

偶然となり同士!?

たけちはり灸院では、 当院で治療を受けられたみなさまに 「患者様の声」を書いていただいております。   たまにあることのなのですが、 患者さんの声を読まれた患者さんと その患者さんの声を書いてくださった患者さん[…]

[» 続きを見る]

4月・5月の連休について

早い方だとゴールデンウィーク始まりましたね たけちはり灸院は通常どおり診療行っています。   4/29(水)午前のみ 4/30(木)通常通り 5/ 1  (金)通常通り 5/2  (土)通常通り 5/3  (日[…]

[» 続きを見る]