イヤホンの音量には注意が必要!

listen
 

最近はあまり聞かなくなりましたが、

「ヘッドホン難聴・イヤホン難聴」というものがあります。

ヘッドホンやイヤホンを装着することが問題ということではなく、

音を聞くときのボリュームが原因となります。

似たものでは、騒音性難聴とかライブハウス難聴というものがあります。

長く大きい音に鼓膜がさらされていると一時的に働きが低下してしまう現象です。

一方で、耳鳴りや耳閉感、突発性難聴など聞こえのトラブルがあって回復しはじめたころに

イヤホンのちょっと大きめの音でも耳鳴りや聞こえずらさがおこってしまうことがあります。

大きい音で音を聞く気持ちよさはありますがほどほどにしていただけると予後がまた変わってくるので、

もうちょっとの辛抱をお願いしますね。

関連記事

焦りは禁物 でも、ちょっとした勇気も必要

  怪我をしてしばらく固定をして絶対安静、必要以上に曲げ伸ばしをしないようにと指示を受けていました。 痛みが引きにくい場所だったので固定と安静の期間は長くなっていました。 日常生活を送るなかではほぼ問題なく過ご[…]

[» 続きを見る]

めまいが先?肩こりが先?

  めまいでお困りの多くの方で首すじや肩がパンパンに張っていたり、 カチコチに固くなっていることがあります。 このときの質問で「肩こりがあるからめまいが起こるんですか?」と質問をうけます。 めまいを引き起こす原[…]

[» 続きを見る]

そういえば一週間大丈夫だったな

  「そういえば一週間大丈夫だったな」 治療前にお聞きしている質問に対する答えです。 必ず、前回の治療からの経過を聞きます。 「治療をした日はよかった」 「治療の次の日からすっきりした」 「2~3日大丈夫だった[…]

[» 続きを見る]

3月から4月にかけては体調の悪化が多い季節です。

たけちはり灸院 院長の武智です。 天白区にある名古屋市農業試験センターのしだれ梅は 見頃が過ぎたそうで次の準備に備えているそうですね。 ということは、春も近くなってきているはずですが、 雨が降ったり、冷たい風が吹き込んだ[…]

[» 続きを見る]

めまい、ふらつき、メニエール病の鍼灸治療

平衡感覚の働きを狂わせてしまうのは、 内耳周囲のコンディションの悪さだと考えています。 病院の診察科目でも耳鼻咽喉科というように 耳、鼻、ノドは粘膜でつながっているため 互いの状態が密接に関わっているといえます。 自覚さ[…]

[» 続きを見る]