めまいなどバランス感覚が乱れた時に

「三半規管が~」と説明されます。

では、三半規管とは何かというと

 

前後の回転を感じる後半規管、

横の回転を感じる前半規管、

軸の回転を感じる外半規管

 

の3つの管からなっています。

 

この規管のおかげで

前後・左右・横方向への身体の傾きを感じとります。


三半規管は、耳石器(じせきき)と呼ばれる

卵形嚢(らんけいのう)、球形嚢(きゅうけいのう)があり、

これらの中はリンパ液で満たされています。

 

身体が傾くとこのリンパ液が動きに合わせて流れて、

リンパ液の流れの変化から身体の回転方向を感じとっています。

 

その結果、身体の平衡(バランス)を保つことができます。

 


IMG_2346


 

三半規管はカタツムリのような器官の隣にあります。

めまい・耳鳴り・突発性難聴・頭痛・自律神経失調症の治療をおこなう鍼灸院です。
■――――――――――――――――――――――――――――――■

たけちはり灸院

〒465-0093
名古屋市名東区一社2-142-2 ユニーブルパークサイドマンション1階
TEL:052-753-7716

HP : http://www.takechi-harikyu.jp
エキテン(クチコミ):http://www.ekiten.jp/shop_6018430/
鍼灸コンパス(クチコミ):https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/2179/
Facebook:https://www.facebook.com/takechiharikyu/

日曜日・祝日は午前診療やっています。

■――――――――――――――――――――――――――――――■