どうやって鍼(はり)を刺す場所を決めているのですか?

panda

 

体調がよくなってきた患者さんはいろいろな場面でゆとりができて、視野や考え方がひろがります。

今まではからだが元気になることが最優先でしたが、治療の姿をよく観ているように思います。

たとえば、鍼の太さについてや鍼の長さについてなど道具についての質問とか

どのように鍼を刺すのか?とか刺すツボをどのように探しているのか?とか

手を皮膚に軽く乗せるだけで何がわかるの?などたくさんのことに興味を持つようになってくれます。

症状や筋肉のコリがほぐれて体の可動域が広がったりしたりなど変化があると

「不思議~♪」と驚きながら喜んでくださいます。

どうやって鍼(はり)を刺す場所を決めているのですか?と質問もよく受けます。

刺す場所を決める要素はツボの状態が最優先となりますが、それ以外には

  • 皮膚の遊び
  • 症状に関連するツボの状態
  • 筋肉のコリ
  • 筋肉のつながり
  • 筋膜の連鎖    などを治療ポイントの参考としています。

 

今回は効果があったけど、次やったら効果があまり出なかったというわけにはいかないので、

常に治療の再現ができるように技術を高める訓練もこっそりとしています。

 

 

 

関連記事

さわるだけで何がわかるの?

初めて治療を受けた方に治療後、「何か質問はありますか?」 とお聞きしています。 その中で多い質問が、 「ペタペタすぁるだけで何がわかるんですか?」です。 鍼灸というと舌を診たり、手首に指を当てて脈をみるものだと思っていた[…]

[» 続きを見る]

こどもにも鍼を刺すのですか?

こどもにも鍼を刺すのですか? たまに質問をいただきます。 … 他にも鍼灸治療に年齢制限はあるのですか? ということはよく聞かれます。   鍼灸治療は様々な流派、治療法があり治療家によってとても個性が[…]

[» 続きを見る]

たまには肩こりについて・・・

  年から年中肩こりがあってつらいという人もいれば、 肩こりとは無縁ですという人もいらっしゃいます。 痛みやツラさがないのは結構なことで良いのですが、 気が付かないだけで実は相当かたくなっている人もいらっしゃい[…]

[» 続きを見る]

なぜ、鍼灸治療は自律神経の乱れによいのか?

  なぜ、鍼灸治療は自律神経失調症によいのか? という内容で簡単な説明をしますね たけちはり灸院がおこなう鍼灸治療で効果があるかという理由は3つあります。 内耳・中耳の状態を改善する 顔周りの状態を改善する 全[…]

[» 続きを見る]

突発性難聴になってからどうするか?

  突発性難聴になったらどうするか? まずは病院、耳鼻科に行くのが一番だと思っています。 お薬で改善できる場合もありますし、何かのきっかけで改善する場合があります。 病院で改善しなかった場合、さてどうしようと途[…]

[» 続きを見る]