しびれの鍼灸治療

sibire2

 

 

このような症状でお困りではありませんか?

checkbox_small_red指先がしびれる。

checkbox_small_red肩から腕にかけてしびれる。

checkbox_small_red肘から指先にかけてしびれる。

checkbox_small_redお尻から足にかけてしびれる。

checkbox_small_red足先がしびれる。

checkbox_small_red指の違和感

checkbox_small_red足の違和感

 

 

しびれとは

 

まず、しびれがどのように引き起こされているのかは

まだ詳細は解明されていません。

正座のあとに足がしびれたりするので

血流障害や窮屈な姿勢で押さえつけられて

神経が障害されたからとよく言われていますね。

 

でも、本当でしょうか?

例えば、正座から姿勢を変えた時点で血流は改善されますね

押さえつけられていたものも解放されています。

でも、数分はしびれが残っていますよね

 

脊柱管狭窄症・坐骨神経痛・ヘルニアのページでも説明していますが、

神経の多くはコードの中と同じように

何本もの神経線維や血管が束になっています。

その束になっている中は十分なゆとりがあり、

それを頑丈な膜が包んでいます。

つまり、日常生活をおくっている範囲では、

簡単にその膜が破れたり押しつぶされたりすることは

起こりにくいと考えます。

痛みやしびれは神経の圧迫が原因ではないと考えています。

痛みやしびれの原因は筋肉の過緊張と皮膚の歪みです。

 

過緊張?とは

強烈な筋肉のコリの様なものと考えてください。

そのコリの強い周囲は皮膚も同時に引っ張ります。

皮膚の引き攣れがおこると痛みやシビレを引き起こします。

 

 

 

手や足のしびれの治療

 

治療は

・硬くなった筋肉の緊張をゆるめます。

・痛みやしびれのつらさも軽減していきます。

・足の筋肉の緊張にはお腹の調子をはじめとする、

 下腹部内臓の不調が隠れています。

 同時にお腹の状態も改善する治療をします。

 

関連記事

3月から4月にかけては体調の悪化が多い季節です。

たけちはり灸院 院長の武智です。 天白区にある名古屋市農業試験センターのしだれ梅は 見頃が過ぎたそうで次の準備に備えているそうですね。 ということは、春も近くなってきているはずですが、 雨が降ったり、冷たい風が吹き込んだ[…]

[» 続きを見る]

記録していくことでツラくなることもある

  初診の患者さんはいちばん初めに いろいろとお話をお聞きしています。 忘れるといけないからとおっしゃって メモ書きを渡してくださる方が けっこういらっしゃいます。 例えば、 病気がいつから始まって、 ○○病院[…]

[» 続きを見る]

寒さが原因?

  このところ寒い日が続いていますね そのせいで体調を崩されたり、 症状が悪化してしまうかたが特に多く感じます。 対策としては、 たくさん着込む 3つの首と呼ばれる首、手首、足首を冷やさない 温める道具を使う […]

[» 続きを見る]

からだはいくつになっても進化する

  今年の初めころに、とある患者さんが入院しました。 最初の1か月はベッドの上でのみの生活をしていて、 病気と寝たきりだったために体力と筋力はあっという間に落ちてしまい、 自力で歩いたりするどころか上体を起こし[…]

[» 続きを見る]

冷えと女性の不調・・・2

  前回の続きです。 からだの冷えによって骨盤内の血流が滞ってしまい 子宮などの筋肉は固まってしまいます。 すると、月経時にはがれ落ちる子宮内膜を排出するときに 通常よりも強く収縮することになります。 それが、[…]

[» 続きを見る]