jikan

 

耳管狭窄症(じかんきょうさくしょう)と診断され

鼓膜の奥が痛む

難聴になる

自分の声や人の声、音がこもって聞こえる

耳に閉塞感がある

という症状がでると思います。

 

そもそも耳管狭窄症って何?

と思いの方多いと思います。

 

耳管(じかん)というのは

簡単にいうと耳と鼻をつないでいる通り道のことを言います。

普段は耳管は閉じられていますが、

あくびをしたり、唾を飲みこんだりするときに

耳管が開いて空気の出し入れをします。

この働きによって耳の中の気圧と体の外の気圧が同じに保つことができます。

しかし、

鼻やのどに炎症が起きて耳管の働きが低下することによって

耳管が閉じたままになって圧力の調節ができなくなる状態を

耳管狭窄症と言います。

なかなかスパッと治ることが難しいのですが、

丹念な鍼灸治療で

鼻、耳、ノドの粘膜の炎症を取り除くことによって、

症状が改善されていきます。

 

その他の耳のトラブルについては、

耳鳴りの鍼灸治療ページに詳しく載せてあります。

 

めまい・耳鳴り・突発性難聴・頭痛・自律神経失調症の治療をおこなう鍼灸院です。
■――――――――――――――――――――――――――――――■

たけちはり灸院

〒465-0093
名古屋市名東区一社2-142-2 ユニーブルパークサイドマンション1階
TEL:052-753-7716

HP : http://www.takechi-harikyu.jp
エキテン(クチコミ):http://www.ekiten.jp/shop_6018430/
鍼灸コンパス(クチコミ):https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/2179/
Facebook:https://www.facebook.com/takechiharikyu/

日曜日・祝日は午前診療やっています。

■――――――――――――――――――――――――――――――■