寒さを感じ始めたらまずは足首を温めましょう!

秋があったのかなかったのかよくわからないうちに11月になってしまいましたね。
何となく疲れているとかというより、めまいが強いとか、不眠気味になっっちゃったとか先月よりも心身に負担がかかりダウン寸前の方が多いですね。

寒暖差が極端になっているので、体温調節をするという自律神経の働きがとても負担がかかっています。

自律神経を乱さないためにもまずは足首を温めましょう!!

 

 

 

お手軽簡単なのは、【三陰交】

お手軽簡単なのは、【三陰交】とよばれる足の内側、くるぶしの一番膨らんだ部分から指4本分上にあるツボ。
ツボの名前として知らなくても、なんとなく冷えを感じたときにひんやりする場所となります。

 

 

 

たくさん歩いたあとに疲れを感じる【足三里】

【足三里】は足の外側、膝のはしから指4本分下にあるツボ。
こちらも名前は知らなくても足が疲れたり、冷えたりしたときに無意識に触っている場所となります。

 

 

お風呂の湯船の中とかに押しているかも【湧泉】

【湧泉】は足の裏の土踏まずの指の近くにあるツボ。
親指でグーっとおしていたり、ゴルフボールでゴリゴリしたくなる場所ですね。

 

 

おすすめのケアとしては「足首を温める」ことをはじめにおこなって、物足りなければ順番にお灸で温めりさすったりが効果的です。

関連記事

やっぱり温めることが大事ですよね

  本日、名古屋では9年ぶりの大雪で 朝から雪かきなどに追われいい汗かくことができました。 さむーい日がさらに寒くなりましたね。 外気が冷えるとテキメンにからだも冷えや寒さ、動きづらさを感じてきます。 &nbs[…]

[» 続きを見る]

聞こえのメカニズム

音はどのようにして聞こえるか? 耳鳴りを治療するにあたってその仕組みを知っておくと 気持ちの上でゆとりが生まれてきます。       まず、音が聞こえためには 外耳、中耳、内耳の器官がそれぞ[…]

[» 続きを見る]

見ている景色を変えてみる

  たけちはり灸院に初めて治療を受けにみえる方で、 体調的にも精神的にも落ち込まれている方もいらっしゃいます。 どうしても症状によっては先が見えない、絶望的な考えしか浮かばない どんどん自分自身への自信が揺らい[…]

[» 続きを見る]

寒い時期のちょっとした乾燥対策

11月にはいって朝晩だけでなく、日中も肌寒くなっていますね。 耳と鼻のトラブルでお困りのかたにちょっと見直してほしいこと 対策をとってほしいことをお伝えします。 Contents1 乾燥がひどくなるとどんな問題があるの?[…]

[» 続きを見る]

どうやって鍼(はり)を刺す場所を決めているのですか?

  体調がよくなってきた患者さんはいろいろな場面でゆとりができて、視野や考え方がひろがります。 今まではからだが元気になることが最優先でしたが、治療の姿をよく観ているように思います。 たとえば、鍼の太さについて[…]

[» 続きを見る]