乱れやすい自律神経 『お灸』で身体を整えましょう

お灸を使ってセルフケア

 

 

乱れやすい自律神経 『お灸』で身体を整えましょう

自律神経の乱れとその影響

こんにちは、たけちはり灸院です。皆さん、最近なんだか体調が優れないなと感じることはありませんか?特にこの時期は、気圧の変動や気温の急激な変化が原因で、自律神経が乱れやすくなります。これにより、頭痛や肩こり、疲労感、不眠などの症状が出やすくなるのが特徴です。

 

お灸の効果とメリット

そんな時にお勧めしたいのが、お灸です。お灸は、ツボを温めることで体内の気の流れを整え、自律神経のバランスを取る効果があります。特にこの季節は、湿気が多くて体が重く感じることが多いため、お灸で体を温めて血行を促進することが重要です。

 

お灸の種類とその使い方

耳温灸器

召氏温灸器

耳温灸器は、耳を温めるために使用されます。耳のツボには多くの自律神経に関連するポイントがあり、耳温灸器を使用することでリラックス効果が得られ、自律神経の調整が期待できます。特に、ストレスを感じやすい方や不眠症の方におすすめです。

 

箱灸

箱灸お腹の温めるのに最適

箱灸はお腹を温めるために使われるお灸です。お腹には「気海(きかい)」や「関元(かんげん)」といった重要なツボがあり、これらを温めることで全身の気の流れを整えます。特に冷え性の方や消化器系の不調がある方に効果的です。

 

せんねん灸(台座のついてお灸)

セルフケアにもおすすめなお灸

せんねん灸は、ピンポイントで気になるところに使用するお灸です。例えば、肩こりや腰痛がある場合、その痛みのある部位に直接せんねん灸を行うことで、局所の血行が改善され、痛みが和らぎます。また、自律神経のバランスを整えるために「合谷(ごうこく)」や「足三里(あしさんり)」のツボに使用することも効果的です。

 

お灸のセルフケアの方法

お灸を始めるには、専門の鍼灸院での施術が安心ですが、ご自宅でも簡単にできるセルフケアとして取り入れることができます。市販のお灸セットを使って、リラックスした時間に行うと効果的です。耳温灸器、箱灸、せんねん灸を使い分けることで、より効果的に自律神経を整えることができます。

 

まとめ

健康な毎日を送るために、お灸をセルフケアとして取り入れてみてはいかがでしょうか?たけちはり灸院では、皆さんの健康をサポートするための様々な治療法を提供しています。

たけちはり灸院では、皆さんの健康をサポートするための様々な治療法を提供しています。自律神経の乱れに悩む方は、ぜひ一度ご相談ください。皆さんが健やかな毎日を過ごせるよう施術させていただきます。

関連記事

五月病?更年期?自律神経がみだれてる?

  たけちはり灸院の院長の武智です。 ゴールデンウィークも終わり五月もう少しで終わりますね 連休での遊びつかれ・・・ 新生活になれてちょっと気が緩む・・・ 家事や仕事のことがたまってちょっと疲れが抜けない・・・[…]

[» 続きを見る]

声が出しにくくなっているんですけど理由はありますか?

    声が出にくいんですけどどうしてですか? と 話すことや歌うことを職業にされている方からよく質問を受けます。 声が出る仕組みとして声は単独の働きでなく3つのことが連動することによってできますす。[…]

[» 続きを見る]

どうやって鍼(はり)を刺す場所を決めているのですか?

  体調がよくなってきた患者さんはいろいろな場面でゆとりができて、視野や考え方がひろがります。 今まではからだが元気になることが最優先でしたが、治療の姿をよく観ているように思います。 たとえば、鍼の太さについて[…]

[» 続きを見る]

やっぱり天気が悪いとからだに影響ありますか?

    今週も天気のすぐれない日が多かったですね。 自分も含めて患者さんもなんだか体がすっきりしないとか耳の調子が最悪とか教えてくださいます。 治らなかったら毎回毎回季節や天候に翻弄されなくちゃいけな[…]

[» 続きを見る]

こどもにも鍼を刺すのですか?

こどもにも鍼を刺すのですか? たまに質問をいただきます。 … 他にも鍼灸治療に年齢制限はあるのですか? ということはよく聞かれます。   鍼灸治療は様々な流派、治療法があり治療家によってとても個性が[…]

[» 続きを見る]