音が響いてとっても不快でツラいです。

miminari
 

耳鳴りや突発性難聴、耳の詰まりなどのトラブルを抱えている方のなかで、

「聞こえる音が響いて不快です」と言われたり、「自分の声がいつもと違うように聞こえる」と教えてくれます。

聞こえに関するトラブルが起こっていてさらに不快なものがあって、本人は想像以上の不快感・不安感を抱えていると思います。

「なぜ、音が響くか?」と考えることも大事です。

それを紐解くのには「音はどのように聞こえるか?」と考えるほうが解決となる突破口が見つけやすかったりします。

あまり着目されることはありませんが、耳の治療と同じぐらいに大切なのがの治療だと考えています。

鼻がスムーズに働いているときとトラブルを抱えているときは、あるポイントの働きが悪くなっています。

治療まえの問診では必ず鼻についてお聞きするのはそのためです。

 

 

 

 

 

 

 

音のひびき・耳鳴り鍼灸治療については

↓↓

耳

ご予約・お問い合わせ

052-753-7716

関連記事

からだの調子はお天道様が決める?

  まだ梅雨明けしていませんが、 台風が来たり、暑くなったりと 天気や気温の変動が激しくてなかなかシンドイ日が続きますね   この時期の気候は、 めまいだったり、ふらついたり、耳鳴りがひどくなったりし[…]

[» 続きを見る]

やっぱり会話が大切です!!

  たけちはり灸院 スタッフのやすえです。 院長が五月病?更年期?自律神経がみだれてる?で、 からだの無意識の負担について書いていましたね からだの負担が強くなり過ぎた場合、 どのようなことがおこるかというと […]

[» 続きを見る]

難聴と耳、たけちはり灸院の鍼灸治療についてのおさらい

耳についてお伝えしたいことは3つあります。 耳のかたちと仕組み 難聴の原因と種類 たけちはり灸院での鍼灸治療の方法 1.まず、耳のかたちと仕組み 耳といえば一般的には貝のような形をしたものだとわたしたちは思いますが 頭の[…]

[» 続きを見る]

冷え性に鍼灸がなぜ効くのか?

  体を温める方法として ・内側から温める ・外側から温める の二通りあります。   内側は、食事や飲み物を取り入れて内側の働きを良くします。 外側は、皮膚を温めることによって毛細血管を広げて熱が 体[…]

[» 続きを見る]

いまどきの鍼灸事情・・・伸び悩む若手

  いまどきの鍼灸事情・・・1 → こちら いまどきの鍼灸事情・・・2 → こちら   いまどきの鍼灸事情・・・3 免許は取ったけど、実践を行う環境がない・・・ これが、新卒の鍼灸師の現状でもあります[…]

[» 続きを見る]