20120328090921

前回の続きです。

なにかの拍子でからだに異常が起きてしまって

血流が滞ってしまい全身のそれぞれの細胞の働きが

悪くなってしまうと熱が産生されなくなってしまいます。

これが、つまり冷えとなります。

血流が滞って老廃物を回収しづらくなると、

それらが血管内にたまってしまい、

さらに血流が滞るという悪循環になってしまいます。

人は体が冷えると、本能的に筋肉を緊張し血管を収縮します。

これは熱を逃がさないための反射です。

これも血流を滞らせる要因となります。

 

鍼灸治療で冷え性を改善できます。

なぜ、治療に効果があるかは鍼灸の作用から考えることができます。

決してツボの働きではありません。

 

 

めまい・耳鳴り・突発性難聴・頭痛・自律神経失調症の治療をおこなう鍼灸院です。
■――――――――――――――――――――――――――――――■

たけちはり灸院

〒465-0093
名古屋市名東区一社2-142-2 ユニーブルパークサイドマンション1階
TEL:052-753-7716

HP : http://www.takechi-harikyu.jp
エキテン(クチコミ):http://www.ekiten.jp/shop_6018430/
鍼灸コンパス(クチコミ):https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/2179/
Facebook:https://www.facebook.com/takechiharikyu/

日曜日・祝日は午前診療やっています。

■――――――――――――――――――――――――――――――■